後藤陽子のスセリ台本劇場♪

9月15日16日
神戸イカロスの森 
『スセリ台本劇場』に、後藤陽子が出演
無事公演終了しました。
観に来てくださったお客様、ありがとうございます。
陽子は昨年に引き続いて2度目の参加。
スセリ台本劇場の関西での公演も3度目。
メデタイ!!!
そういえば第1回には、瀑一人と埴生美伽子が参加、独特の演技の瀑さんはスセリさんにいじられておりましたな…ぷぷ
❤️
さてさて。
2年続き出演その陽子さん。
ご本人の感想を…
↓↓↓
🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀
9月15日16日とスセリ台本劇場に出演させていただきました。
各回、ほぼ満員。
お客様も、毎年見にこられている方も多く、スセリさんのトークで和ませていただき、アットホームな感じで、観てもらうことができたと思います。
出番待ちはもちろん緊張するのですが、一番緊張するのは、最後にスセリさんが出演者一人一人に、お客様の前で歌いながら公開ダメ出しをするコーナー。
毎回、違うこと言われるので、どう反応したらいいものかドキドキものでした。
それも、新鮮なエチュードと思い、楽しめました。
あっという間の2日間3ステージでしたが、多くの方に支えられていることを痛感した日々でした。
ありがとうございます!
後藤陽子
🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀
    
観に行った埴生、劇団ブログ用に出演者皆さんやスセリさんとの写真を撮ってくるのをすっかり忘れてしまいました💦💦
だってね、
陽子さんステキで楽しくて、お腹いっぱいだったんだもの!
🍀
上記写真は、陽子から。
智之介さんとのツーショット、むはーん💜
🍀
で、
観劇したうちのメンバーの感想などをペタ💛
↓↓↓
🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀
ダンディな骨董屋をしたいと、初めからこだわっていた彼女。舞台には、そのとおり、後藤陽子ではない謎の色気ある男店主がいた。
お見事!
笑って、不可思議な店内を堪能した。
なび
🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀
ううーん
なびさんに同感!
🍀
『骨董屋』という作品、
きっとまたどこかで披露するはず。
さらにパワーアップした陽子をお楽しみに♫
🍀

🍀
撮り損ねた陽子とスセリさんのツーショットの代わりに(笑)後日『スセリおひとりさま劇場』終演後、瀑さんとスセリさんとのツーショット

ちょっと妖怪入ってるおふたりさん…
くくく
🍀
今年のスセリさんは
昨年とちょっと違っていて。
言葉がさらに凛とスッキリ聞こえてきて、
気持ちよかった。
もっと観たい聴きたい💕
また東京下北沢にも押しかけたくなりました。
スセリさん、刺激をありがとうございました❣️
🍀
イカロスの森、
スタッフの皆様
いい時間をありがとうございました❣️
感謝~♪
🍀
スポンサーサイト

9月10日@日舞教室

室内で居るよりも、
外に出た方が爽やかやーん
外に出た方が気持ちいいやーん
このセリフがよく登場する秋の始まり。
9月10日の稽古場先ずは
新しい課題を初発表したおふたりさん

有希さん『1945年』
朴訥氏『ボン・ボワヤージュ』

両作品とも、先だっての
埴生美伽子ソロライブ
『真夏の夜の夢 そして白昼夢』で
わたくし埴生が歌い演じた作品
有希さんも朴訥氏も
独自の雰囲気で、いい感じ…
きっといつか遠くない先で
皆様の前で発表するでしょう❣️
お楽しみに~♪
で直近の発表を控えておりますのは…
陽子さん!!!
後藤陽子!!!

9月15日(金)
9月16日(土)
神戸イカロスの森にて
『スセリ台本劇場』

なんと今回の陽子さん
髭!!!
ステキ!!!
実は『ラーへゆく』という作品でも髭、
これはもう瀑組ヒゲ部の部長決定~♪
オオタスセリさんの作品『骨董屋』
ぜひこの作品の陽子を観ていただきたいです。
昨年のスセリ台本劇場での『善人』とは
一味も二味も違う陽子に出会えますよー

みてるみんなに「どない?」
と瀑さん
みんなは久しぶりに陽子の芝居をみました。
「格段にかわってる」やら「もっと○○○」やら
あたたかくてズケズケの 感想やらダメ出しやら


幕が開くのは今週末!!!
進化し続ける陽子をお楽しみに!!!

そして稽古場
公演前がもう一人
わたくし埴生美伽子…

大阪梅田にある老舗シャンソニエ
「ジルベール・ベコー」にて
あの✨須山公美子さんと二人会と銘打ってのライブをさせていただきます。
その名も
美しの夜
須山さんのfacebookからのご案内をそのまま転載💕させていただきますね。(う、嬉しい…😭)
↓↓↓
昨年の日本アマチュアシャンソンコンクールグランプリ受賞された埴生美伽子さんを、大阪シャンソンの老舗ベコーにエスコートさせて頂きます。
埴生さんは、関西が全国に誇る小劇場のメッカ・伊丹アイホールを拠点に活躍される小劇場のアクティヴな女優さん、そして歌姫です。
そのむかし、ボードレールさんというフランスの詩人が、「善=美」であるキリスト世界で闇に葬られていた「悪」に光を当て、「悪もまた美しい」と宣言しました。そこからわたしたちの「美」は、爆発的なバラエティを獲得しました。そんなかげひなたに潜む「美」を、「美」を名前に持つふたりが歌い紡ぐ夜。「美しの夜」に、みなさまもどうぞお越し下さい。

素敵な文章を書かれる須山さんは、
知的で、美しくて、でもその口で「エロ❤️」とニッコリ
天使のような悪魔のような…となんかの歌詞にありましたが、少女のような、はたまた170歳くらいの魔女のような、摩訶不思議な魅力の方。
ご一緒させていただくドキドキと共に、
精一杯をお届けしたい!わたくしです。
ご予約はわたくし埴生メール
la-da-mei89@ezweb.ne.jp
または、あとりえSORA 090-6322-1612 まで。

↑↑↑
ジルベール・ベコーさんの10月スケジュールにも載せていただきました。
ご予約お待ちしておりまーす❣️
🍀🍀🍀🍀🍀
本日の稽古場、
全員稽古が終わったあと、陽子さん居残りで瀑さんとマンツーマン抜き稽古なので、
「お疲れ~♪」と
帰る準備を始めようとしたメンバーへ
瀑さんの一言、
「さっ、ひとり1曲動こうか」
「へっ⁈」
びっくり顔の朴訥氏を先頭に

動く
動く
動くよーん✨✨✨
よくがんばりました。
お疲れ様でしたッ
🍀
てなぐあいの瀑組稽古場、
よかったら遊びに来てくださいね (๑・̑◡・̑๑)
その時は…
体操服持参で♪
一緒に汗をかきませう!
🍀
🍀
🍀

8月ももう終わりですね(๑>◡<๑)

久しぶりの瀑組稽古場日誌!

7月頭の『ピンクの憂鬱 ブルーの微笑』以来…

なんだか

忙しすぎた

忙しすぎた…

忙しいなんて文字はあまりカッコのいいものではなく、極力書かないでおきたい。

器量がございませんの名刺のようだ

とほほ

🍀

同じく聞きたくない言葉今月のNo. 1は、

暑い

言っちゃダメーと言われる言葉でもあり

挨拶がわりに使う言葉でもあり。

何度「お暑うございます」と

メールで

口頭で

繰り返し💧

いやはや…

今年の夏は暑かったですね。

過去形なのは、秋の気配を朝晩に感じる日が多くなりましたので。ちょっぴり、ほっ😊

夏の暑さなんて全然感知しないアツイオトコのうちの座長は、ずーっと走り続けております。
モノ創りスイッチが自由自在にオン出来るので、
メンバーは暑いなんて言って居れない稽古場なのだ。





そうそう、
8月入って
ピンクとブルーの打ち上げがありました。

特別出演のジョージ&バーバラの
ジョージこと伯夫さんは、シェフでもあり!
贅沢にも彼のお料理をいただき✨✨
至福の時間を過ごしたのでした~😭💕💕💕



はう~
うひゃー
むはー

いろんな種類の歓声が飛び交い

満面の笑みで過ごした時間。

バーバラこと律子さんのおもてなし、
伯夫さんの心づくし✨✨✨


素晴らしい時間をありがとうございました💜








あっその前の報告、
7月の末に…
埴生美伽子が宝塚ソリオホールにて
『宝塚パリ祭』に
出演させていただきました。



ステキなシャンソン歌手の先輩方とご一緒、
新米シャンソン歌手のわたくしは、新鮮な風をたくさんいただきました♫
うふふ






8月19日
埴生美伽子ソロライブ
『真夏の夜の夢 そして白昼夢』

こちらの終演レポートは
埴生美伽子個人ブログをのぞいて頂けると嬉しいです

埴生美伽子ブログ『遊びをせんとや』







うう

まとめ書き状態…

ブログを放置している間にも

稽古場は、既に次の課題祭り!!!



そして後藤陽子は『スセリ台本劇場』に出演するので、劇団稽古日以外にも抜き稽古で瀑さんとがっぷり。



こちらが陽子出演のフライヤーです。
ご予約承っていまーす。
劇団までご連絡くださいませ♫
090-6322-1612 (あとりえSORA )

敬愛するオオタスセリさんの
『おひとりさま劇場』も楽しみ!!!




更新の遅い瀑組稽古場日誌、
読んでくださってどうもありがとうございます♫



詰め込みすぎで、
夏休みの宿題をイッキにしたよふな…💦

ドンマイ!

明日も稽古だよーん😳✨




夏の終わり、
身体を冷やさぬよう
ご自愛くださいね❣️

レポートは埴生ですた。



追記



↑↑↑これはお宝写真💜
埴生ソロライブ終演後
ヌーボさんと江崎さんとパチリ✨✨✨


















ピンクとブルー公演終了しました。

7月8日
『ピンクの憂鬱ブルーの微笑』
伊丹のライブハウスAlways にて
公演無事終了しました。
🌼🌼🌼
🌼
この平均年齢の高い、熟な年齢の我々が
ヌケヌケとのびのびと遊びたくてすったもんだする、遊びたくてもがく、時に滑稽でもあり、時に天晴でもある、ありたい、そんな姿を垣間見ていただけたら幸いです。
🌼🌼
この日は小屋入り前に
アイホールのカルチャールームにて
あらめの通しと音合わせ。
  
瀑さん最終ダメ出し。
みなギリギリまで進化しようと
食らいついておりました。
濃ゆい時間。
🌼
友情出演?初参加のジョージ&バーバラも
昨日とは違うアプローチを創ってきて
進化!!!👏👏

🌼🌼🌼🌼🌼
🌼
Always に入ってからはあっという間の本番!
🌼
🌼
埴生舞台の袖から時々パチリと撮しておりました。
携帯の消音カメラアプリなので
画像は粗いですが貼りまーす。
                    
🌼
プログラム第1部の一部のみですが💛
🌼🌼🌼
🌼
🌼
終演後にその場で乾杯、
プチ打ち上げのプチ反省会。
「次は!」の声にパチパチ👏
死ぬまで遊びたーい!!!
なんて長いスパンで思うわたくし…
🌼
🌼
お疲れ様でした!!!
🌼
この時間、ご一緒くださった
お客様、ありがとうございました。
🌼
🌼
Always スタッフの安田さん、
ライブハウスには珍しい芝居に対応してくださり感謝します。お世話になりました❤️
急遽ヘルプで無理を言いましたハギー氏、
舞台仕込みやら受付まわりやら助かりました。
いつもありがとう!!!
🌼
オマケの写真、
今日唯一超若い、前説朱紗さん
ありがとー
🌼
🌼
🌼
はぁー終わっちゃった!

ありがとうございました✨✨✨✨
🌼
🌼
次は、8月19日
同じくAlways にて
埴生美伽子ソロライブ
『真夏の夜の夢 そして白昼夢』
昼夜別プログラムです✨
絶賛ご予約受付中~♪
ぜひいらしてくださーい!!!
心よりお待ちしております。
  
🌼
レポートは埴生美伽子でした。
🌼
🌼

明後日『ピンクの憂鬱ブルーの微笑』❣️

んまー
稽古場日誌がずいぶん更新されてませんでした。
いつの間にこんなに時が経っていたのだろう…
単にサボっていただけとも言う…
🌼
さて!
🌼
明後日がいよいよ本番!!!

🌼『ピンクの憂鬱 ブルーの微笑』🌼
久しぶりに劇団メンバー揃っての公演です。
稽古場日誌でずいぶん前からレポートしていた
シャンソン『サンジャンの私の恋人』
いよいよ陽の目を見ることとなりました~♪
🌼
頭スタート三本がサンジャン。
三曲三様、歌は歌う人の心でかわる!
としみじみ思っていただけるかと思います。
🌼
ご案内の制作作業がスムーズに動かず、
突然のお知らせにたいへん失礼しております。
急に行けないわー んもう😤とおっしゃる方々へ
直近のみんなの稽古場風景をお届けします💚
                  
激しー瀑さんのダメ出し雨あられ
      
歌入りシーンたくさん
   
踊っちゃう?  暴れちゃう?
   
女子の会話?朴訥氏おなじみ女優姿
💛鏡は友達    
🌼
稽古場は、本番目前なので、お互いに言いたいことを言い合ってあーだこーだと知恵やら愚痴やらアイデアやら戯言やらが飛び交って賑やかです。
🌼
もちろん一番でっかい声は毎度瀑さん。
稽古場に響き渡るダメ出し雨あられ、
鼻息で吹き飛ばそう!!!
な気持ちっ!!!
そう
結果は稽古の積み重ねっ!!!
🌼
そんなわたくしたち
7月8日
伊丹Always でお待ちしております。
🌼
レポートは埴生美伽子でした。🌼
🌼
🌼

🌼
プロフィール

劇社瀑組

Author:劇社瀑組
劇社瀑組は、1985年に 瀑一人 により結成されました。旗揚げ公演『恋をしにゆく』(構成演出・瀑一人)以来、「シェルター」、梅田「カラビンカ」、AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)などにおいて、度々公演を行ってきました。1995年の「発展的休団宣言」後、長らく活動を停止していましたが、16年を経て2012年、復活しました。

【公演・イベント記録】
2012.11.『櫻の森の満開の下』@伊丹アイホール
2013.10.『夢のきれぎれ』@宝塚文化創造館
2014.2 かぶきしばい『サロメ祭り』@宝塚文化創造館
2014.11 「11月の熱砂」@シアターセブン

劇団HPは画面右リンクより。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR