次回公演日時決定~♬

連日の警報なんて初めて。
雨音雨音、止まない雨音に閉口、というか吐き気をもよおすほどに哀しくもなり。
コワイ、が背中合わせの雨。
自分も怖いけれど、先だっての地震で大変だった友人を思う。
瓦屋根にブルーシート、壁の亀裂、雨漏り、、
大丈夫かなぁ…
ヒトは自然の前に無力だ。
止みそうにない雨。
それでも外へ、稽古場へ。
警報の中、今日は稽古日なのだーー
電車遅延やらストップやらのなか、みんななんとか参上して、汗をかきにアイホールカルチャールームへ。
💚

💚
自由になりたい
自由になりたい為の、束縛をも糧にして
ふふ
大の大人が寄ってたかって・・(by Alain Nouveau 氏)
公演日が決まりました!
12月7日~9日
‼️
12月7日~9日
‼️
12月7日~9日
‼️
妄想をカタチにしたいが為の。
ちょっと深いことしたいから、
自分をぐちゃぐちゃぐちゃっと引っ張り出して。

💚
  

瀑さんのダメ出しも、時に複雑怪奇!とは言わないけれど、うむむむむ・・と唸ってしまうような。
朴訥氏、うむむむむ中…↓↓↓
笑笑
むずかしいっす‼️
すわ紐解き問題、
はたまた哲学の授業⁉️
💚
兎にも角にも
公演に向けて
GO‼️
💚
さあいよいよスタート!の稽古場でした。
💚
💚
←←これはちょうど一年前
『ピンクの憂鬱 ブルーの微笑』公演集合写真
こんどのタイトルはなんだろ~(๑˃̵ᴗ˂̵)
💚
💚
💚
おまけの追伸~
埴生美伽子の歌活動 今後の予定♬
↓↓↓
🌹埴生美伽子ソロライブ『11月の熱砂』
11月4日(日) 18時開演
Live &Bar ALWAYS 伊丹【阪急伊丹駅すぐ】
*********************
🌹たそがれどき街かどシャンソン『風のまにまに』
9月22日(土)16時頃
伊丹三軒寺前広場〈クロスロードカフェ前〉
*********************
🌹サンジャンレギュラー出演日
⭐️7月15日(日)14:00開演
               共演 井関真人さん  ピアノ 坂下文野さん
⭐️9月2日(日)14:00開演
                共演 岩本節子さん ピアノ石田美智代さん
サンジャン(JR摂津本山駅すぐ、阪急岡本駅5分)
💚
💚
はやく晴れますように
💚
ではまた
ごきげんよう
💚
レポートは埴生でした♬
💚
スポンサーサイト

沖縄慰霊の日の稽古場です。

今日は沖縄慰霊の日。
稽古場でこの日を過ごすと、エチュードでふと手をあげても、手の先に見える景色はいつもと違う気がする。
時々しか思い出さない自分を恥じながらも、それでもそれでも、思うことで湧いてくるなにかを嚙みしめたい。
🍀
🍀
さて稽古場、宝塚文化創造館日舞教室。
陽子さんの三味線の音が鳴り響く…
その音色で朴訥氏が動く
緊張感が美しい。
  
🍀
太宰治『駆け込み訴え』新シーンの朴訥氏

「・・きょうまで感じたことの無かった一種崇高な霊感に打たれ、熱いお詫びの涙が気持よく頬を伝って流れて、やがてあの人は私の足をも静かに、ていねいに洗って下され、腰にまとって在った手巾で柔かく拭いて、ああ、そのときの感触は。そうだ、私はあのとき、天国を見たのかも知れない。」

🍀
今日のシーン、感情の起伏の変化が面白く朴訥氏の表情がくるくる変わります。
  
「・・やられた! 私のことを言っているのだ。私があの人を売ろうとたくらんでいた寸刻以前までの暗い気持を見抜いていたのだ。けれども、その時は、ちがっていたのだ。断然、私は、ちがっていたのだ! 私は潔くなっていたのだ。私の心は変っていたのだ。ああ、あの人はそれを知らない。それを知らない。ちがう! ちがいます、と喉まで出かかった絶叫を、私の弱い卑屈な心が、呑みくだしてしまった。言えない。何も言えない。あの人からそう言われてみれば、私はやはり潔くなっていないのかも知れないと気弱く肯定する僻ひがんだ気持が頭をもたげ、とみるみるその卑屈の反省が、醜く、黒くふくれあがり、私の五臓六腑ろっぷを駈けめぐって、逆にむらむら憤怒ふんぬの念が炎を挙げて噴出したのだ。ええっ、だめだ。私は、だめだ。あの人に心の底から、きらわれている。売ろう。売ろう。あの人を、殺そう。そうして私も共に死ぬのだ、と前からの決意に再び眼覚め、私はいまは完全に、復讐ふくしゅうの鬼になりました。」

『駆け込み訴え』どんどんシーンが増えていきます。
全部通しで観る日が待ち遠しい♬
🍀
太宰余談。太宰と美伽子、共通してるよな。と稽古場に来た途端に瀑さんに言われ、褒められていないのは伝わりました(-_-;)…ううう勝手な奴呼ばわりされ(-_-;)
🍀
🍀
最近の稽古場写真↓↓↓↓
🍀
       
🍀
先だっての地震で
日常の有り難さを感じる日々です。
言葉の一葉一葉が、腑にしみようとしてくるので、というか、かけがえのない一葉を己が求めている状態なので、稽古場でもとりとめのない日常でも よい響き、よい言霊を感じたいと強く思う。
選んでいくのも、自分。
だなぁ…
🍀
レポートは埴生でした。
🍀
🍀
【追伸】
その埴生次回ライブは、
7月15日(日) 14時~
ライブハウス サンジャン
(JR摂津本山駅すぐ、阪急岡本駅5分)
チャージ 4000円(ドリンク付)
30歳以下2000円(ドリンク付)

共演は、関東からお越しのシャンソン歌手 井関真人さん
ピアノは 坂下文野さんです♪

地震からの連想で
『今どこにいますか』、歌わずには居れません。
心よりお待ちしております!

↑写真は前回サンジャンライブ(6/16)
共演、まり遥さん、ピアノ永松千佳さん

5月も半ば過ぎただよ@日舞教室

  
汚れつちまつた悲しみに
今日も小雪の降りかかる
汚れつちまつた悲しみに
今日も風さへ吹きすぎる
汚れつちまつた悲しみは
たとへば狐の革裘かはごろも
汚れつちまつた悲しみは
小雪のかかつてちぢこまる

唯野朴訥氏の、中原中也
『汚れっちまった悲しみに』
🍀
🍀
5月も半ばが過ぎて、
瀑組稽古場日誌、
更新が一ヶ月ごとになっておりまする。
5月19日本日、
次回公演の予定日が大まかにあげられて、
公演場所の名前もあがって、
本腰入れて現在の課題を動かしていくじょ!
なスイッチが入ってまいりました。
  
女芸人の設定ゆえ、三味線、語り、
「がんばりますう~」の陽子さん。
 調弦に格闘したりと  する事多し!
🍀
有希さん、歌ったり
 芝居したり
  ダメ出しも楽し。
🍀
公演に向けて、日常も諸々調整してゆく
そんな作業も若い時代と違って色々多く大変だけど
そんな中でもやる!やりたい!
そんなエネルギーが素敵だ。
公演情報、お楽しみにーー


🍀
🍀
さて、
さてさて!

来週に本番を迎えますわたくし埴生です
みんなの前で通し♬
  
ちょっとネタバレ写真ですが、、、
第1部の歌ものがたり「アキちゃん」
92歳アキちゃん、少女になったり女になったり
演じていてしあわせになれる人物。
大好き!
生きてるって哀しいしシンドイけれど、
それでもそれでも、それでも、
今という時は今しかないよ、byアキちゃん
🍀
いよいよ一週間後。
とても手応えを感じながら前に進めています。
ばたばた駆け込まずに創れている状態が嬉しくて。
今か今かと当日を待ちながら、且つまだまだ前に、もっともっと前に、と欲どおしいのも快感。
🍀
んが、
か、
かなしいかな制作難航で、
まだ残席ございます。
ううう
ご、
ご予約お待ちしておりますーーーー
😊
ご予約は、あとりえSORA 迄♬
090-6322-1612
la-da-mei89@ezweb.ne.jp
 
埴生美伽子のこと劇的なる世界!
『五月のことII~色は匂へど』
ひとり芝居「歌ものがたり」とライヴ
🍀5月26日(土) 14:00開演
場所・ほっとすてんしょん(地下鉄谷町六丁目すぐ)
2500円+1ドリンクオーダー〈定員60名様〉

作構成演出   瀑  一人
ピアノ  江﨑昭子
照明  池田哲朗
音響 Alain Nouveau 
音効 大西博樹
映像 宣美 森山雅夫
協力 劇社瀑組・ほっとすてんしょん
共催 アジール空堀・あとりえSORA 
🍀
🍀懇親食事会〈定員22名様〉
17:20~
2500円(ワンプレート,ドリンク別)
場所・ビストロギャロ
終演後ほっとすてんしょんから移動して、フレンチのお洒落なビストロにてお食事会…を企画してくださってます。ドキドキ…
懇親会、、芝居しない歌わないわたくしに、つとまるのでしょうか…
話せなかったらアカペラで歌うしかない…?笑
こちらもお席ございます💛よろしければ!

心よりお待ちしております♬

日誌レポートは埴生でした。

🍀
オマケ
よかったらのぞいてクダサイね
↓↓↓
埴生美伽子ブログ「遊びをせんとや」

🍀

4月前半稽古場デス@日舞教室


☘️
宝塚文化創造館前の公園、
お花が朗らかに咲いていて、思わずパチリ。
☘️
稽古前の気分はいろいろ。
身体が軽くて早く動きたーい踊りたーい、
声を出したーい、テンションあげたーい、
もあれば、登校拒否…な時もある。
☘️
だがしかし、こうしてお天道さんが気持ちよくて、お花がにこにこしていたら、
つられてあったかい深呼吸が出来て、足元も軽くなるというもの。
☘️
今日も、ストレッチから始まって
身体をイメージに乗せて動かします。
みんなで自由に動いたり、時にソロ、時にペア。
  
馴染みのカップル、
互いの波長のクセや思考と、今日はちょっぴり違う出方で新鮮。
動いたあとに、感想を言い合うその言葉がまた楽しい。
  
有希さん、課題台本が『阿部定』のせいなのか
このところ動きがセクスィー・・ゴクン
  
珍しく埴生の写真も。
有希さんが撮ってくれました💛
かかった曲は、パトリシアカースの歌う
『黒い鷲』
おおお…
4月14日に歌う曲なのだ!
がぜんフル回転!
☘️
☘️
イメージで立つ
イメージで弧を描く
イメージでいきづく
集中して世界を追う
☘️
いきたい世界を
ひたすら追う
☘️
☘️
今日も明日も明後日も…
がんばんべ!
☘️

☘️
おまけの埴生美伽子ご案内です

ライブ出演情報♬
4月14日(土) 19:30開演
於⭐️サンジャン
共演は、稀有な存在感の森本理子さん
ピアノは、音の魔法使い 釋 恵一さん
個性的なおふたりとの夜は、それこそどんな世界が生まれるのかと楽しみでなりません。
わたくし埴生は12曲、盛り沢山のレパートリーでお送りします。
心よりお待ちしておりますーーーー

ではでは
☘️
よい春をお楽しみくださいね
☘️
☘️

3月前半稽古場日誌♪

2月27日、3月3日、10日、17日と毎週土曜日に稽古している瀑組です。
毎度お馴染み宝塚文化創造館日舞教室。
稽古場へ向かう道中も、日に日に緑がにこにこ、春、春、春です。
かふーん…
かふーんの春でもアリ、ドッとキテます花粉症の皆様にはお見舞い申し上げます。
🍀
さて稽古場、
濃ゆい時間です。
役柄解釈談義も人それぞれ、
  
楽しく役について話す人もあれば、
「言いたくない」なんて言葉も勃発😅したり、
  
色んな言葉が飛び交います。
いつもながら瀑さんのダメ出し、面白い~
人のダメ出し我がダメ出し‼️
うむ‼️
🍀
あらっ、この間のブログでも言ってましたね。
『人のダメ出し我がダメ出し』、、、
繰り返す日々でございます。ハイ。
      
そこに居る
そこに居る
自然に居れるというのは不思議
創っているけれど、自然
🍀
うちの劇団の稽古は
歌ったり、体を動かしたり、
役柄で踊ったり、もちろん芝居も。
とにかくいろんなことやってます。
繰り返し稽古する中
そんな中、みんな
嘘が、少なくなってきたなあと思う。
その人物の心が揺れている…
のを垣間見るのは、気持ちいい。
🍀
板に乗せる日が楽しみだ!
🍀
🍀
でレポーターわたくし埴生の稽古は、
明日のひのきさんでのライブで演る、
お芝居入りの『ボン・ボワヤージュ』を披露~
シャンソニエでは演らない12分バージョンボン・ボワヤージュです。うふふ
 主催のひのきマスター、大源さんが色々とセッティングしてくださってます。そちらも楽しみなのだ。
2ステージ、予定曲目は欲張りプログラムです。
おかげさまで満席、感謝❣️
たのしんで参ります😆
🍀
🍀
🍀
ではまた
ごきげんよう❣️
🍀
🍀
🍀
プロフィール

劇社瀑組

Author:劇社瀑組
劇社瀑組は、1985年に 瀑一人 により結成されました。旗揚げ公演『恋をしにゆく』(構成演出・瀑一人)以来、「シェルター」、梅田「カラビンカ」、AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)などにおいて、度々公演を行ってきました。1995年の「発展的休団宣言」後、長らく活動を停止していましたが、16年を経て2012年、復活しました。

【公演・イベント記録】
2012.11.『櫻の森の満開の下』@伊丹アイホール
2013.10.『夢のきれぎれ』@宝塚文化創造館
2014.2 かぶきしばい『サロメ祭り』@宝塚文化創造館
2014.11 「11月の熱砂」@シアターセブン

劇団HPは画面右リンクより。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR