4月27日@いたみホール中和室

日曜のお稽古は場所を変えて、いたみホールの中和室にて。

前回公演と異なり、今回は、複数の人物でのやりとりやお互いの反応を見ながらの芝居が多く、また狭い空間での動き方など、いろいろ考えなくてはいけません。

狂乱の芝居の中で台詞を流してしまわないよう、段取りで何度かトライしてみましたが…

CAM00176.jpg

わたくし紗季も、似たような台詞を混同していたものの、いちばん苦戦したのは朴訥氏…??

CAM00193.jpg
紗季「美伽子さん(撮影中)、どうしましょうこの事態」
朴訥「…………
有希「いつまで経っても登場できない…

その後もなかなかうまくいかず…

最終的に笑い転げる私・笑。
CAM00184.jpg

どーなることやら~

さてさて、連休の稽古ラッシュを前に、台詞が入ってない私は笑ってばかりではいられません

次のお稽古は1日です♪
スポンサーサイト

4月26日@シアターカフェNyan

本日は、公演会場シアターカフェNyanでの初稽古でした!

バイオリンの西尾さん、音響のAlain Nouveauさんにもお越し頂き、オーナーのNyanさんとご一緒に、まだまだ形になっていないながらも頭から観ていただきました。

空間把握、映像チェック、さらに贅沢にもバイオリンの生演奏をお聞きするという充実のお稽古でした。



お稽古後は近くのカフェにて、甘みを補給



明日はいたみホールにてのお稽古、頑張ります

4月20日@日舞教室

久しぶりのブログ更新です!
訳あって間が空いてしまいました…

今日のお稽古は4人で。
私はやっと一歩進めたかと思いきや、台本の流れを把握しきれず、途中から混乱の極み…
む、難しい…
演技じゃなくて素で放心状態になってしまいました…

最後の小一時間は陽子さんと二人のシーンの打ち合わせ。
お互いの役の解釈を話し合ってみると、見事に役同士の気持ちがすれ違っている…
私の役は陽子さんの役の思いやりに気づいてない!ということが発覚…
うーん、ごめんなさい陽子さん…

多分そんな気持ちのすれ違いが見えたら面白いはず!と思ってお互い役作りしていくのみですね

来週は公演会場のシアターカフェNyanさんにてのお稽古。空間をしっかり体で覚えたいと思います!

4月5日@日舞教室

さ、む、い、、、

桜も散りかけてるところへ寒の戻り

私は先週発症した感染性胃腸炎がいまだ完治せず
ひもじいが食べられない辛さ…
そんな中でのお稽古は今日も悲喜こもごも(!?)

初の立ち稽古でした。
気付いてみればもう4月、公演まで本当に時間がございませんね…焦る焦る

おおよその舞台装置を頭に描きつつ、まだ台本が手放せないながら動いてみました。

今月末に公演会場のシアターカフェNyanさんでの初稽古もあるので、バンバン飛ばして行かねば!

私はまずは全快を目指します~

来週は久々に伊丹でのお稽古です。
台詞を早く覚えたいと思います!
プロフィール

劇社瀑組

Author:劇社瀑組
劇社瀑組は、1985年に 瀑一人 により結成されました。旗揚げ公演『恋をしにゆく』(構成演出・瀑一人)以来、「シェルター」、梅田「カラビンカ」、AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)などにおいて、度々公演を行ってきました。1995年の「発展的休団宣言」後、長らく活動を停止していましたが、16年を経て2012年、復活しました。

【公演・イベント記録】
2012.11.『櫻の森の満開の下』@伊丹アイホール
2013.10.『夢のきれぎれ』@宝塚文化創造館
2014.2 かぶきしばい『サロメ祭り』@宝塚文化創造館
2014.11 「11月の熱砂」@シアターセブン

劇団HPは画面右リンクより。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR