公演会場近くの飲食店

1つ前の投稿で、ご来場前にカフェ等でお過ごし頂ければ…と書きましたので、会場のすぐ近くにある飲食店をご紹介します

どちらもシアターカフェNyanさんのある筋の一つ手前の筋にあります。

一軒目は婆沙羅(かえる堂)さん

こちらはカレーが有名なお店だそうです。(でもまだ私は食べていない!!食べたい!!)
洋食プレートなど、お安く美味しく頂けます
チャイやパフェなどカフェメニューも充実しています。

もう一軒はアルゴノートセカンドカフェさん

婆沙羅さんと同じ筋の反対側にあります。
こちらもフレンチトーストやパンケーキなどのカフェメニューから、とってもボリュームのあるサンドイッチやオムライスなどしっかりした食事までお安く美味しく頂けます

四ツ橋方面へ出ると飲食店は充実しています。とはいえお稽古で来るだけなのであまり開拓できていませんが…

会場最寄りで一番分かりやすいのが上にご紹介させて頂いた2軒です。ご参考までに…



スポンサーサイト

シアターカフェNyanさんへのアクセス【西大橋から】

公演まで遂に1週間となりました!

稽古も最後の追い上げに入っています。Twitterで日々呟いているので、そちらもどうぞご覧ください。

本日は公演会場までのアクセスを写真付きでご案内します。

最寄り駅の地下鉄長堀緑地線「西大橋」駅から。本当にすぐ近くです!

西大橋駅の3番出口を右へ出ると、TSUTAYA、ミニストップが並んでいます。


ミニストップの角を左折して直進します。


工事現場を過ぎた筋を右へ入ります。



シアターカフェNyanさん到着です


ここでお知らせ&お願いです。

今回は受付スペースが大変小さく、開場前に会場内でお客様にお待ち頂くことが難しい状態です。お早めに受付を済まされたお客様は、開場まで周辺のカフェなどでお過ごし頂ければ幸いです。

また、会場にはお手洗いがひとつしかございません。ご到着前に最寄り駅や立ち寄られたカフェ等で前もってご利用頂いてからご来場頂きますと安心です。

以上2点につきまして、勝手ながら予めご了承下さいませm(_ _)m

Twitterで発信します

公演まで2週間を切りました!

お稽古も白熱してきて、ブログの方にまとまった稽古場日誌を書くのがちょっと厳しくなってきた…!?

ので、しばらく放置してしまっていたTwitterにて、稽古場の様子をちょこちょこ発信してゆきたいと思います☆

劇社瀑組Twitterアカウントは以下でございます〜↓

劇社瀑組Twitterアカウント

前回公演同様、会場案内や付近のご案内はこちらのブログでできればと思っています。

今日は夜から抜き稽古を控えている紗季より、お知らせでした♪

6月8日 @日舞教室

前日の通し稽古を踏まえ、シーンごとに突っ込んだ稽古を。

まず初めに役についての話が、瀑さんトルケルより。
今回は各々のイメージだけでなく、
関係し合っている者同士の擦り合わせも必要。
お互いの過去の関わり方は??
朴訥氏トルケルと話していた状況と異なり、
う~ん、ちょっと考え直さなアカン、私、有希リーセンでした、、、

トルケル・オーサ(埴生美伽子)・リーセンのアンサンブルシーンも、
いろいろと。。。
2014060802

2014060805

2014060801
言葉を一生懸命言う、でなく、
その言葉でその人物がどんな想いを抱いているか、
感情剥き出しでないシーンでも滲み出るように、
ひしひしと伝わるように表現、、、
なかなかなかなか。。。

一つ一つ考えてがんばるしかないですね(^^;

トルケル、 オーサ、拮抗している中、網を編み続けるカイサ(紗季)☆
2014060803


本番まであと三週間!!!

写真は江崎さんに協力頂き、記載担当有希でした~(^^)

6月7日@シアターカフェNyan

本日は、公演を行うシアターカフェNyanでの通し稽古でした。

その模様を、写真.夕峰さん&朴訥氏
記事.陽子でお届けします。

会場オーナーのNyanさんはじめ、舞台監督の佐野さん、いつもお世話になっている江崎さん、夕峰さんにみまもられながら、バイオリンの西尾さんを交えての通し稽古。

知ってる顔ばかりとはいえ、緊張しちゃいます。









日舞教室とちがう空間に戸惑い、段取りに気をとられっぱなし。
私、陽子なんかは、でなくていい場面で登場しちゃいました


休憩はさんで、バイオリンとの合わせのあと、二回目通し。





今回は、段取りもわかり、冷静に芝居に集中できたかも。

やっと、いい意味でスタートラインにたてた感じです。

二回の通し稽古は、キツイ

でも、本番も一日二回公演。
そんなこといってられません

明日から細かい稽古が始まります。

体調に気をつけながら、煮詰めていきます!



6月1日@日舞教室

6月最初のお稽古!久しぶりの紗季です
ついに公演まで約1ヶ月となり、カウントダウンが始まって来ました
今からどこまで仕上げていけるか、一同邁進してまいります!!

役作りをさらに深めるべく、語り合う夫婦役の朴訥氏&有希さん。



和やか…
しかし、実際の芝居の中では………!?

今日はアンサンブルシーンを中心に、修正を重ねて行きました。



小道具製作もスピードアップしなければいけません



ただ!編み続ける!!のみ!でございます

今週火曜はNyanさんにて抜き稽古。バイオリンの西尾さんもいらっしゃるので、演奏をお聞きしてまたイメージ作りをして行きたいと思います。

ヘロヘロ~な私は、今夜は衣装決めに励みまーす
プロフィール

劇社瀑組

Author:劇社瀑組
劇社瀑組は、1985年に 瀑一人 により結成されました。旗揚げ公演『恋をしにゆく』(構成演出・瀑一人)以来、「シェルター」、梅田「カラビンカ」、AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)などにおいて、度々公演を行ってきました。1995年の「発展的休団宣言」後、長らく活動を停止していましたが、16年を経て2012年、復活しました。

【公演・イベント記録】
2012.11.『櫻の森の満開の下』@伊丹アイホール
2013.10.『夢のきれぎれ』@宝塚文化創造館
2014.2 かぶきしばい『サロメ祭り』@宝塚文化創造館
2014.11 「11月の熱砂」@シアターセブン

劇団HPは画面右リンクより。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR