スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月23日(土)@日舞教室

日曜日「オール沖縄ではない」安倍政権に言わせちゃった宜野湾市の選挙に、ウムムムム…
翁長さーんーー(`_´)ゞ
思わず沖縄方面に向かってエールポーズの埴生です。





さてさて前日土曜日の瀑組稽古場日誌お送りします🤗
今日はストレッチのあと、津軽三味線をBGMに体ほぐし。馴染みの音だわ。

それから着物に着替えてショータイム…⁈



森山さん、自前の着物を初持参。
箪笥の中に眠っていた自身の着物だそう。
〔雅夫のじゅばん〕とか〔雅夫の羽織〕とかたとう紙に書いてあり、お母さまの息子を思う気持ちがじんわりと漂っており。
なんとも羨ましいような切ないような…たとう紙を広げる森山氏、優しい嬉しい景色でございまする。
その着物、瀑さんの着付け教室?にて初袖通し。
しつけがまだ付いてます



お似合い!イケてるよっ



  有希は着物が馴染んで来たよ。

もっと写真を添付したいのに、なぜかしら作動しません???あらら…
新舞踊ショーの写真お見せ出来ず



🐸🐸🐸


休憩のあと、
『瀑一人っきり』公演準備中の瀑さん、みんなの前で2シーン発表。
内容は非公開❤️まだナイショ…


🐸🐸🐸🐸🐸



瀑組、HPに今年のおおざっぱな予定を載せました。

4月3日(日)  埴生美伽子サロンコンサート

5月中旬        『 瀑一人っきり』公演

秋頃                 埴生美伽子歌ものがたり



あと、4月17日(日)  イカロス音楽フェスタに参加します。
こちらの選曲もほぼ決定~😉
格差社会のヒドさに、ついつい怒りの曲に吸い寄せられがちですが…
求ム!!!明るい未来!!!♪( ´θ`)ノ
ヒリヒリとした怒りも嘆きも、それにもれなくついてくる情けなさも、パワーにかえてお届けしたいと思っています。


よろしくお願いしますーーーー!!!



スポンサーサイト

瀑組初稽古&新年会

2016年の幕が開きました。
ブログお送りしますは埴生美伽子でございます。


心に   風が吹いたり、ひやっと固くなったりするこの時代に、
せっせと自家発電を

心の  ストレッチや皮袋(脱力して揺する)で、
いつでも柔軟に  ものを感じたい

心は  どうにでも、
どんな大きさにも自由自在なはずなのに

心が  こう、と決めつけてしまわぬように、
動け  動こう、 動かねば

得体の知れないものにあらがう、美しい心を…と

恥ずかしげもなく高らかに愛を


道のりは果てしなく、
しかし、扉はすぐそこにあって、
いく通りものを道を生み続け

ひたすら前へ   前へと進むべく  
 

今日もせっせと



第三次世界大戦が始まってしまいそうなキナ臭い日常で、
どれだけの感動と出逢えるのか



ジブン  シダイ



ふんがっ



今年もよろしくお願いします





🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀




1月9日本日初稽古、なんやかやと課題を出し続ける瀑さんに、気を抜くことが出来ましぇん稽古場です。

おかげさんで面白いシーンが勃発⁈

埴生、自分で言うのもナンですが、うちのメンバーってカワイイ❤️⁉️

稽古中それはそれは無我夢中に体当たり、体当たり出来ないときは悶絶、
エネルギーのベクトルは、美しい(可笑しい)なぁと…


まぁ 瀑さんがそうだからね


この間の公演で、人間模様が憐れで…という感想を頂き、さもありなん。

必死な姿は滑稽で、イトオシイ

恥のかきあい…は通りすぎて、ナチュラルに当たり前に体当たり



瀑組稽古場、いいスタートを切りましたーーー!!!

            



🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀



場所はかわって、稽古後に新年会。

瀑組がいつもお世話になっておりますスタッフも合流、

16名で乾杯✨✨✨ 

  
   

音響のヌーボさん、照明の池田さん、
江崎さん、夕峰さん、ハギー、感謝感謝です。

            

シェフハギー、バーニャカウダのソース最高~、お手製たたきに舌鼓。
写真がツマラ無くてすみません、撮り忘れてて慌てて後撮りに😅



宴もたけなわ、恒例?だしもの



紗季の歌と語り、余興も本気よ‼️



森山さんプチプチライブ⁈  熱唱  …観衆は、わ笑っている…



綺麗怖陽子さん  キレキレコワコワ…引き込まれ注意報



お次  唯野朴訥氏  哀愁の『ヤシの実』泣…




最後はワタクシ埴生美伽子、オオタスセリさんの『宴の円舞曲』を歌わせていただきました❤️写真はありません~



今年の瀑組は、ちっちゃなイベントも多いし(当社比)、埴生は歌の関連イベントもひかえておりまする。

そして、瀑さんの舞台‼️



稽古場課題が盛り沢山で、たーのーしー✨✨✨✨



乞うご期待っっっっっっっっ




ではまた♪( ´θ`)ノーーー






プロフィール

劇社瀑組

Author:劇社瀑組
劇社瀑組は、1985年に 瀑一人 により結成されました。旗揚げ公演『恋をしにゆく』(構成演出・瀑一人)以来、「シェルター」、梅田「カラビンカ」、AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)などにおいて、度々公演を行ってきました。1995年の「発展的休団宣言」後、長らく活動を停止していましたが、16年を経て2012年、復活しました。

【公演・イベント記録】
2012.11.『櫻の森の満開の下』@伊丹アイホール
2013.10.『夢のきれぎれ』@宝塚文化創造館
2014.2 かぶきしばい『サロメ祭り』@宝塚文化創造館
2014.11 「11月の熱砂」@シアターセブン

劇団HPは画面右リンクより。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。