FC2ブログ

5月31日(日)@日舞教室

31日の稽古メンバーは、瀑さん、唯野さん、有希さん
なんて(≧▽≦) はい、今回の執筆担当は久々に有希です(^^;

まず、前半は唯野さん☆
瀑さんから、いろいろ細かいニュアンスのダメ出しが(XoX)
2015053104

「食べ方でその人物を、状況を表現する」
「呼吸を変えて、制止画面となるように」
「‘敵意’文字通りでなく、‘愛情’だったかも・・・
と思っている自分がしゃべっている」
「大事にしゃべるのと、深刻にしゃべるのは違う」
「‘気’は見える」などなど。。。
2015053103
2015053101

唯野さん一つ一つ応えていく☆

2015053102

台本に対し、できるだけたくさん、心のひっかかりを持って接っし、
表現に結び付ける。。。
感性、感受性、総動員!

一人で見ているのが勿体ない稽古でした(*^^*)

そして後半は私、有希☆
出された課題、エチュード内容は、ちょっと書くのを憚られ(^^;;;
衣装のお話\(^o^)/

そうなんです、今度の衣装☆
前の日の30日に、美伽子さんが持って来てくれました~♪

二十年ほど前、「あたらしやさん」という名の古着屋さんへ
皆で行った時、そこで一目惚れした着物(*^^*)
瀑さんが「劇団で買うから、見合う芝居しいや」と(≧▽≦)/

そして二十年数年経って着れる機会が!!♪♪
あっ「見合う芝居」かどうかは、、、

でもとにかく着れるのが嬉しくってテンション上がる~☆
着物と二十年ぶりに再会できた日は、バースデーを祝ってもらい♪
(ありがとうございました~!)
とってもHappy day~♪(≧▽≦)/

という間に本番はもう明後日!ん!?日付も変わり明日!!
ラストは今回私のモットーで(^^)
しっかりたっぷりどっぷりと~♪♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劇社瀑組

Author:劇社瀑組
劇社瀑組は、1985年に 瀑一人 により結成されました。旗揚げ公演『恋をしにゆく』(構成演出・瀑一人)以来、「シェルター」、梅田「カラビンカ」、AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)などにおいて、度々公演を行ってきました。1995年の「発展的休団宣言」後、長らく活動を停止していましたが、16年を経て2012年、復活しました。

【公演・イベント記録】
2012.11.『櫻の森の満開の下』@伊丹アイホール
2013.10.『夢のきれぎれ』@宝塚文化創造館
2014.2 かぶきしばい『サロメ祭り』@宝塚文化創造館
2014.11 「11月の熱砂」@シアターセブン

劇団HPは画面右リンクより。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR