FC2ブログ

6月20日(土)@日舞教室

6月6日の『妄想セレナーデ』後の初稽古です。
モノ創りのギアがずっと入ったままの瀑さん。
「稽古場に持参する課題を[あるレベル]までもってくる」を皆に課しているので、イベント終了後も息抜き出来ません(笑)

本日はオオタスセリ台本から。
唯野朴訥氏、『許す男』


有希『遠隔操作』


瀑さん、ダメ出し。
「は、い…」お馴染み返答の有希。

宝塚文化創造館は旧宝塚音楽学校なのでタカラジェンヌのカレンダーがニッコリ? 
笑われてる??


ワタクシ埴生も『遠隔操作』~
コントはムズカシイ。
いい芸人さんは芝居も上手いもんね。
ワタシ達はひたすら体当たり、まずは必死にやるしかありません

スセリさんの台本は、笑わせるコントのようで、深い。
人間の闇を孕んでいて、軽々しくノリだけでは出来ません。
読み込めば読み込むほど、味が出る。
オノレ自身の味が薄いと薄っぺら
さあ~深く深く潜るべし


お次は森山雅夫新春シャンソンショー。
 
森山さん、歌を開拓中!
なんせヨイお声なの
進化した森山ソングをいつか皆様にお届けいたします~


課題台本、おNEW
近松心中物語よりお亀与兵衛…初見。

  
       

いろんなカップル
最後は異色の森山お亀、ラブリー…



芝居の稽古のあとは、定番になりました、
《8小節振り付けリレー》


それぞれが8小節ずつ踊りの振り付けを持参して、つなげてダンシング♪
曲はホイットニー・ヒューストン

トップは、ばたさんのピラティス風。
森山さんはね、異国情緒の手旗信号(?)
有希はジャズダンスのお姉さん。
次回稽古まで記憶に留めておけるでしょうかねッ??
続く陽子の振りが楽しみだし!

ああ…写真がないのが残念です


最後は、ドヴォルザークの曲に合わせて
「翔べない鳥」。
一人の空気を盗んで呼吸を真似っこ。
ハードにハードにハードに、
動く動く動く!!!
ぜーはーぜーはーぜーはー・・・


森山氏終わって曰く、「吐きそうや」
(笑)
ごっつー動いているもんね。


来週も・・・イッテみよー



えいえい お〰〰〰〰〰



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劇社瀑組

Author:劇社瀑組
劇社瀑組は、1985年に 瀑一人 により結成されました。旗揚げ公演『恋をしにゆく』(構成演出・瀑一人)以来、「シェルター」、梅田「カラビンカ」、AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)などにおいて、度々公演を行ってきました。1995年の「発展的休団宣言」後、長らく活動を停止していましたが、16年を経て2012年、復活しました。

【公演・イベント記録】
2012.11.『櫻の森の満開の下』@伊丹アイホール
2013.10.『夢のきれぎれ』@宝塚文化創造館
2014.2 かぶきしばい『サロメ祭り』@宝塚文化創造館
2014.11 「11月の熱砂」@シアターセブン

劇団HPは画面右リンクより。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR