8月2日(日)@日舞教室

8月2日です。
この日渋谷では安保法制反対の高校生デモがありました。
 
立ち上がる高校生に大エール!
未来はきっと明るい、はず!


   

さて本日宝塚文化創造館日舞教室に
・・・・・・・

一年ぶりの紗季登場


おかえりなさい

『天空の星堕つる日』から1年、スウェーデンでの留学を終え日本に帰って来ました。

あーーーーー
紗季の写真撮り損ねたよ
紗季ファンのみなさまごめんなさい。

綺麗な柔らかな表情して、いい感じ
紗季の背中にみえる世界も、明るい。


紗季のお顔のかわりに?スウェーデン土産のチョコレート、パチリ。




稽古開始、ストレッチのあと発声練習。

埴生、自宅でヴォイスレッスン教室をやっているのだけど、動物シリーズの発声メニューが、本当にいい。
自画自賛じゃなくて、声を出す皆さんがいい。
どの人もいい声が出る、素直ならなおさら。
動物というフィルター「役」をかぶって日常の自分の声から飛躍する瞬間に出る声。
自分の知らない自分の声に出逢う快感ったら、もう
可能性の扉は隣にある。
隣にある、のに。

・・・とらわれてるもんね。
声だけじゃないけど…(自戒)



森山さんSONG
  


有希スセリ台本「遠隔操作」
 ちーん…




体動かしタイム

今日は埴生振付
お題は「高橋くん」
聞いたメンバー、「?」

スセリさんの台本からイメージを発展させて、タンゴのリズムに乗せ、黒田育世さん風のダンスをば!

鏡に映る久し振りの紗季の動く姿。

埴生「キモチよさそうそうやなあ」
紗季「今の気分にあってる!」

振り付けする時に発した単語、
妄執、毒、地団駄、アピール、無我夢中、客観視、己を笑う、解放、発散、突進、やまたのおろち…

そうか、合うのね




埴生美伽子スセリ台本「マチルダ」
ちーん…



有希「阿部定調書」
『妄想セレナーデ』で発表した作品を紗季にお披露目。

「ゆ、ゆ、有希さんが…」
キワドイ台本に驚くも、自然体な台詞ぶりの有希に新鮮な笑顔。





劇社瀑組、次回10月公演の諸々も決まって、チラシ作成にとりかかり始めました。
近日お知らせ!



とその前に、
9月12日(金)バクヒトリ、埴生美伽子
神戸イカロスの森にて
『オオタスセリ台本劇場』出演。

バクヒトリ『別れの理由』
埴生美伽子『マチルダ』
です




あっ、埴生8月15日(土)に
ゲストで歌いに行きます。
デンマークの民謡風とミュージカル「アニー」よりTomorrow 。
どんなつながりやねん?と突っ込まれそうデスが、テーマは高校生デモと一緒。
《明るい明日、明るい未来!》
陳腐?いえいえ本気だよーん!!!


ではまた。


お暑うございます、ご自愛くださいね
埴生美伽子でした!








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劇社瀑組

Author:劇社瀑組
劇社瀑組は、1985年に 瀑一人 により結成されました。旗揚げ公演『恋をしにゆく』(構成演出・瀑一人)以来、「シェルター」、梅田「カラビンカ」、AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)などにおいて、度々公演を行ってきました。1995年の「発展的休団宣言」後、長らく活動を停止していましたが、16年を経て2012年、復活しました。

【公演・イベント記録】
2012.11.『櫻の森の満開の下』@伊丹アイホール
2013.10.『夢のきれぎれ』@宝塚文化創造館
2014.2 かぶきしばい『サロメ祭り』@宝塚文化創造館
2014.11 「11月の熱砂」@シアターセブン

劇団HPは画面右リンクより。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR