FC2ブログ

8月29日(土)30日(日)@日舞教室

8月最後の土日も瀑組は稽古。
今日日曜は2時に国会前デモで、12万人とTwitterで数字があがってました!
2時前頃になるとなんだか妙に緊張、そしてツイキャスでスゴい人数を目の当たりにして、おおおと嬉しいようなへんてこりんな気持ちになりながら、稽古へと向かいました。
  
その場に立ちたい。
本気でどこでもドアが欲しい~

大阪扇町も沢山の人!



どこでもドアがあれば…

朝ごはんのあとのティータイムは、毎日辺野古のゲート前でするの 


さて稽古場日誌、土曜日版。

『ラーへゆく』
二人の抜き稽古、やればやった分前へ進むという良い状態。
 

埴生、森山さん代役で、グズの役。
心清いグズ、森山さんの美少年っぷりに負けないようにピュアにピュアに(笑)
   

今回音響スタッフとして参加の紗季。
初めて観る『ラーへゆく』
感想も紗季らしい…

その紗季、
せっかく稽古着に着替えたから、
テーマ「高橋くん」を動いたら?
で、
  
走り回る動き回る紗季、ワタクシのスマホのカメラじゃピントが合わねー
  
のびのび、でちょいと毒(笑)
紗季の健康的な毒は、見ていて清々しささえ感じてしまう。


本家有希の「高橋くん」
    
足りん足りん。
ダンサーではないワタシ達が、ヌケヌケと体動かして表現するんだから、どれだけイメージして膨らましてもまだまだ足りんよ。



《表現》という手段、
拙い我々はまずは体当たり。

恐ろしいほどオノレを垣間見て、
凹みつつ、愛しつつ、
吐きそうになりながら(笑)、(笑うな(怒))
怒り、慈しみ、…ああ言ってて情けなくなる。足りん足りん。
どれ程執着し、どれ程咀嚼し、どれ程精進するか!!!
埴生、自分に言ってます…
なにをみる、自分!

稽古しかありません。
ハイ。


(今日のデモでも怒り度再認識やわ…)




で今日日曜は瀑さんと埴生ふたり。
互いにスセリ台本劇場の出し物を見せっこ&駄目だし。
写真撮る余裕はなし…。
わかってるし…。
足りひんし…。
稽古が!
まだまだまだまだまだまだーーー

稽古はしんどいけど楽しい。
考えることが楽しい。
眉間にシワしながらスキップ
スキップスキップ!
ヘイ!ヘイ!ヘイ!(←無理矢理)


スセリ台本劇場
9月12日(土)19:00公演
まだチケット有ります。
観に来てね( ・∇・)



スセリさんのおひとりさま劇場もおすすめします~




明日はマチルダの鬘を探しに行くよ。
美少女?の埴生に乞うご期待!

えっ・・・・・・・




















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劇社瀑組

Author:劇社瀑組
劇社瀑組は、1985年に 瀑一人 により結成されました。旗揚げ公演『恋をしにゆく』(構成演出・瀑一人)以来、「シェルター」、梅田「カラビンカ」、AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)などにおいて、度々公演を行ってきました。1995年の「発展的休団宣言」後、長らく活動を停止していましたが、16年を経て2012年、復活しました。

【公演・イベント記録】
2012.11.『櫻の森の満開の下』@伊丹アイホール
2013.10.『夢のきれぎれ』@宝塚文化創造館
2014.2 かぶきしばい『サロメ祭り』@宝塚文化創造館
2014.11 「11月の熱砂」@シアターセブン

劇団HPは画面右リンクより。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR