FC2ブログ

1月23日(土)@日舞教室

日曜日「オール沖縄ではない」安倍政権に言わせちゃった宜野湾市の選挙に、ウムムムム…
翁長さーんーー(`_´)ゞ
思わず沖縄方面に向かってエールポーズの埴生です。





さてさて前日土曜日の瀑組稽古場日誌お送りします🤗
今日はストレッチのあと、津軽三味線をBGMに体ほぐし。馴染みの音だわ。

それから着物に着替えてショータイム…⁈



森山さん、自前の着物を初持参。
箪笥の中に眠っていた自身の着物だそう。
〔雅夫のじゅばん〕とか〔雅夫の羽織〕とかたとう紙に書いてあり、お母さまの息子を思う気持ちがじんわりと漂っており。
なんとも羨ましいような切ないような…たとう紙を広げる森山氏、優しい嬉しい景色でございまする。
その着物、瀑さんの着付け教室?にて初袖通し。
しつけがまだ付いてます



お似合い!イケてるよっ



  有希は着物が馴染んで来たよ。

もっと写真を添付したいのに、なぜかしら作動しません???あらら…
新舞踊ショーの写真お見せ出来ず



🐸🐸🐸


休憩のあと、
『瀑一人っきり』公演準備中の瀑さん、みんなの前で2シーン発表。
内容は非公開❤️まだナイショ…


🐸🐸🐸🐸🐸



瀑組、HPに今年のおおざっぱな予定を載せました。

4月3日(日)  埴生美伽子サロンコンサート

5月中旬        『 瀑一人っきり』公演

秋頃                 埴生美伽子歌ものがたり



あと、4月17日(日)  イカロス音楽フェスタに参加します。
こちらの選曲もほぼ決定~😉
格差社会のヒドさに、ついつい怒りの曲に吸い寄せられがちですが…
求ム!!!明るい未来!!!♪( ´θ`)ノ
ヒリヒリとした怒りも嘆きも、それにもれなくついてくる情けなさも、パワーにかえてお届けしたいと思っています。


よろしくお願いしますーーーー!!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劇社瀑組

Author:劇社瀑組
劇社瀑組は、1985年に 瀑一人 により結成されました。旗揚げ公演『恋をしにゆく』(構成演出・瀑一人)以来、「シェルター」、梅田「カラビンカ」、AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)などにおいて、度々公演を行ってきました。1995年の「発展的休団宣言」後、長らく活動を停止していましたが、16年を経て2012年、復活しました。

【公演・イベント記録】
2012.11.『櫻の森の満開の下』@伊丹アイホール
2013.10.『夢のきれぎれ』@宝塚文化創造館
2014.2 かぶきしばい『サロメ祭り』@宝塚文化創造館
2014.11 「11月の熱砂」@シアターセブン

劇団HPは画面右リンクより。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR