FC2ブログ

埴生のシャンソン活動報告


公演直前の劇団ブログに、埴生のシャンソン活動報告とは。
タイミングがイマイチですが、外すのもわたくしらしく?、蝉の大合唱の公園ベンチで、このブログを書いております。
蝉の声、声、声、、、
わーんわーんと耳の奥に鳴り響く、芝居の中のクライマックスに効果音として使ってるような大音量。
このシーンの照明は真っ白だなぁと思いを馳せ。
🌹
ご報告です。
埴生のシャンソン活動のご報告です。
🌹
先日7月16日、新神戸オリエンタル劇場にて
『神戸音楽祭~シャンソンポピュレール2016』
日本アマチュアシャンソンコンクールグランプリ受賞者として招聘して頂きました。
歌ったのは受賞曲『アコーディオン弾き』
その時の集合写真をいただきました。


出演は、美川憲一さん、風かおるさん、香川有美さん、岸本悟明さん、他シャンソン歌手の方々
🌹
美川憲一さんのしゃべくりが素晴らしい!
とても勉強になりました。
🌹
それから7月18日シャンソン歌手の風かおるさんのラジオ番組にゲスト出演。
kissFM 神戸 新番組「ミュージック・パフェ ~ダメ親子の二人ごと」
7月31日(日)PM 9:30~PM10:00 放送開始予定

話せば恥が増え(T ^ T)
しかし蓮如の言葉じゃないけれど、話すことで分かる自分。精進精進!
風かおるさん、難波方成さんありがとうございました。
🌹
12月2日の神戸でのシャンソンのコンサートに出演することが決まりました。
歌う場が頂けて有り難いです。
🌹
🌹
それから、10月2日リサイタルの仮チラシが出来ました。

賛助出演してくださるのは、
音登夢
ヴァイオリン 木村直子さん、
チェロ木村政雄さん。
そして女声コーラスグループファンタジー
スタッフは、
照明  池田哲朗さん
音響  Alain  Nouveauさん
映像  森山雅夫さん
演出はもちろん瀑さんです。
プロデュースは母の様な伊東楠緒子さん!
🌹
わーんわーんと蝉の生命の切ない輝きを聴きながら、己れの歌を思っています。
🌹
とり急ぎご報告まで❤️
🌹
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劇社瀑組

Author:劇社瀑組
劇社瀑組は、1985年に 瀑一人 により結成されました。旗揚げ公演『恋をしにゆく』(構成演出・瀑一人)以来、「シェルター」、梅田「カラビンカ」、AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)などにおいて、度々公演を行ってきました。1995年の「発展的休団宣言」後、長らく活動を停止していましたが、16年を経て2012年、復活しました。

【公演・イベント記録】
2012.11.『櫻の森の満開の下』@伊丹アイホール
2013.10.『夢のきれぎれ』@宝塚文化創造館
2014.2 かぶきしばい『サロメ祭り』@宝塚文化創造館
2014.11 「11月の熱砂」@シアターセブン

劇団HPは画面右リンクより。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR