FC2ブログ

後藤陽子のスセリ台本劇場♪

9月15日16日
神戸イカロスの森 
『スセリ台本劇場』に、後藤陽子が出演
無事公演終了しました。
観に来てくださったお客様、ありがとうございます。
陽子は昨年に引き続いて2度目の参加。
スセリ台本劇場の関西での公演も3度目。
メデタイ!!!
そういえば第1回には、瀑一人と埴生美伽子が参加、独特の演技の瀑さんはスセリさんにいじられておりましたな…ぷぷ
❤️
さてさて。
2年続き出演その陽子さん。
ご本人の感想を…
↓↓↓
🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀
9月15日16日とスセリ台本劇場に出演させていただきました。
各回、ほぼ満員。
お客様も、毎年見にこられている方も多く、スセリさんのトークで和ませていただき、アットホームな感じで、観てもらうことができたと思います。
出番待ちはもちろん緊張するのですが、一番緊張するのは、最後にスセリさんが出演者一人一人に、お客様の前で歌いながら公開ダメ出しをするコーナー。
毎回、違うこと言われるので、どう反応したらいいものかドキドキものでした。
それも、新鮮なエチュードと思い、楽しめました。
あっという間の2日間3ステージでしたが、多くの方に支えられていることを痛感した日々でした。
ありがとうございます!
後藤陽子
🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀
    
観に行った埴生、劇団ブログ用に出演者皆さんやスセリさんとの写真を撮ってくるのをすっかり忘れてしまいました💦💦
だってね、
陽子さんステキで楽しくて、お腹いっぱいだったんだもの!
🍀
上記写真は、陽子から。
智之介さんとのツーショット、むはーん💜
🍀
で、
観劇したうちのメンバーの感想などをペタ💛
↓↓↓
🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀
ダンディな骨董屋をしたいと、初めからこだわっていた彼女。舞台には、そのとおり、後藤陽子ではない謎の色気ある男店主がいた。
お見事!
笑って、不可思議な店内を堪能した。
なび
🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀
ううーん
なびさんに同感!
🍀
『骨董屋』という作品、
きっとまたどこかで披露するはず。
さらにパワーアップした陽子をお楽しみに♫
🍀

🍀
撮り損ねた陽子とスセリさんのツーショットの代わりに(笑)後日『スセリおひとりさま劇場』終演後、瀑さんとスセリさんとのツーショット

ちょっと妖怪入ってるおふたりさん…
くくく
🍀
今年のスセリさんは
昨年とちょっと違っていて。
言葉がさらに凛とスッキリ聞こえてきて、
気持ちよかった。
もっと観たい聴きたい💕
また東京下北沢にも押しかけたくなりました。
スセリさん、刺激をありがとうございました❣️
🍀
イカロスの森、
スタッフの皆様
いい時間をありがとうございました❣️
感謝~♪
🍀
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劇社瀑組

Author:劇社瀑組
劇社瀑組は、1985年に 瀑一人 により結成されました。旗揚げ公演『恋をしにゆく』(構成演出・瀑一人)以来、「シェルター」、梅田「カラビンカ」、AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)などにおいて、度々公演を行ってきました。1995年の「発展的休団宣言」後、長らく活動を停止していましたが、16年を経て2012年、復活しました。

【公演・イベント記録】
2012.11.『櫻の森の満開の下』@伊丹アイホール
2013.10.『夢のきれぎれ』@宝塚文化創造館
2014.2 かぶきしばい『サロメ祭り』@宝塚文化創造館
2014.11 「11月の熱砂」@シアターセブン

劇団HPは画面右リンクより。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR