FC2ブログ

11月の稽古場模様@日舞教室

秋は何処、もう冬なの?
いえいえ紅葉は美しく、赤黄橙、、、
んがしかし、この気温の低さよ!
稽古場ここ宝塚文化創造館日舞教室。
寒いので各々休憩の度にトイレ通い、冬到来やでとボヤきながら。
ハイ、11月の瀑組稽古場日誌です♪
毎週土曜か日曜に大汗かいてます。寒いのに!笑
イメージを追いかけて〈動く〉エチュード、11月度のBGM達はちと面白くて印象的。
この間は武満徹特集で、今日は松竹映画音楽特集。民族音楽の時もあれば、エディットピアフづくしの日もあったりと、選曲は瀑さんの気分⁈
動いている写真をペタペタ。
ブログ上珍しい埴生(レポート係)の写真は有希さんが撮ってくれました💛
      










瀑組では、30年以上前から芝居稽古の前に身体を動かしている。
ダンサーでもないのに何故ですか?と聞かれたことも。とにかく動く、動く。
10代20代の頃は、笛吹きゃ踊るように、ひたすら動かすことが体を放ることが楽しくて夢中だったけれど、今はその意味を実感するようになった。
自分自身と対峙の場……と書くと大仰な気もするが、
そうなのである。
インスピレーションで 生まれたものを、追いかけたり膨らませたりしていく。
生まれたそれを逃がすこともあれば、執着して醜いものに、美しいものに造形していけたり。
ヤーな自分が覗いてオエ、となったり、むっちゃ好きになれたり(一瞬?)、自分に対してそして世界に対して様々な感情が溢れていく。
錯覚か妄想か、はたまた真実か。
喜怒哀楽驚悲蔑歓怖わんさか…うまくいけば。
年月をちょっとだけ重ねた分、
やってるうちに表現のツールをゲットした手応えを時々感じるようになった。…たまにだけど。
芝居や歌で世界を紡ぐとき創るときに、出来るだけ豊かに、たくさんの糸が欲しい。
そのための糸発見の作業なのだな、と思う。
身体も、声も、心も。
いや、演出瀑さんはどう思ってはるのかは分からないけれど、エチュードやってる側の実感、なのだ。
深いところ浅いところ色んな部分を感じながら、他愛もなく今日は体調がイマイチやなーとか思いながらスタートしても、「世界はわたし!」なんて妄想が生まれたり、「上っ面のワタシ…」とさらに凹んだり、なかなか楽しい作業であるから、やれるのである。
朝起きてご飯食べての日常からの延長であり、逸脱した劇空間であり。
『劇的なるものを・・』と瀑さんが昔ワークショップのチラシにメッセージしてたなーなんてことを思い出し。
毎週のこのエチュード、せっかくのチャンスやねんからもっと大切にしよう…と改めて思った次第です、ハイ!
🍀🍀🍀
さてさて、
エチュードのあとはそれぞれの課題。やった順で、
🍀埴生美伽子、シャンソン『Mon deiu』

『Mon deiu』は「私の神様」という意味で、日本語詞は瀑さん。来月からシャンソニエジルベールベコーさんで歌わせて頂くので、新曲も仕込み中なのだ~
詳しくは私のブログをご覧頂ければ幸いです💛
↓↓↓クリックぽん♪
埴生美伽子ブログ『遊びをせんとや』
そして落語家のネタ振りのように
『ボン・ボワヤージュ』
美輪明宏さん台本~演るともれなく鼻水が (・・;)
🍀
🍀お次は後藤陽子、
ニューアイテム!
小道具、進化してます。実は三味線も進化、実家にあった三味線ではなく、マイ三味線をゲット。

この作品、お披露目する日が待ち遠しいわー
元はといえば『スセリおひとりさま劇場』でオオタスセリさんがされていた作品から刺激を受けて、スセリさんご本人からあたたかくキビチー言葉もいただき、鼻息の陽子が燃えて、形になっている作品なのだ。うふふ
🍀
🍀有希さん『1945年』
挿入歌が3曲!

🍀
🍀唯野朴訥氏『ボン・ボワヤージュ』

🍀
🍀
貴重な土曜日曜、仕事もあったり、行きたいイベント舞台映画ライブエトセトラ、だけど稽古場に来ている私たち。
わははは なんでやろー!
🍀
12月の稽古場も楽しみだ。
🍀
🍀
1ヶ月分まとめ書き、長文お読みくださりありがとうございました。
🍀
ごきげんよう❣️
🍀
🍀
🍀
🍀オマケ↓
エチュード、ピアフの曲に思考停止?動き停止して困ったちゃんのバタさん、彼は嘘をしないかわりにテキトーにもしないのだ。ある意味いつも尊敬。

  脳内「曲をかえて欲しい~」
(イメージ動かなくて手をパタパタの図)
かわい笑
🍀
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劇社瀑組

Author:劇社瀑組
劇社瀑組は、1985年に 瀑一人 により結成されました。旗揚げ公演『恋をしにゆく』(構成演出・瀑一人)以来、「シェルター」、梅田「カラビンカ」、AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)などにおいて、度々公演を行ってきました。1995年の「発展的休団宣言」後、長らく活動を停止していましたが、16年を経て2012年、復活しました。

【公演・イベント記録】
2012.11.『櫻の森の満開の下』@伊丹アイホール
2013.10.『夢のきれぎれ』@宝塚文化創造館
2014.2 かぶきしばい『サロメ祭り』@宝塚文化創造館
2014.11 「11月の熱砂」@シアターセブン

劇団HPは画面右リンクより。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR