FC2ブログ

3月前半稽古場日誌♪

2月27日、3月3日、10日、17日と毎週土曜日に稽古している瀑組です。
毎度お馴染み宝塚文化創造館日舞教室。
稽古場へ向かう道中も、日に日に緑がにこにこ、春、春、春です。
かふーん…
かふーんの春でもアリ、ドッとキテます花粉症の皆様にはお見舞い申し上げます。
🍀
さて稽古場、
濃ゆい時間です。
役柄解釈談義も人それぞれ、
  
楽しく役について話す人もあれば、
「言いたくない」なんて言葉も勃発😅したり、
  
色んな言葉が飛び交います。
いつもながら瀑さんのダメ出し、面白い~
人のダメ出し我がダメ出し‼️
うむ‼️
🍀
あらっ、この間のブログでも言ってましたね。
『人のダメ出し我がダメ出し』、、、
繰り返す日々でございます。ハイ。
      
そこに居る
そこに居る
自然に居れるというのは不思議
創っているけれど、自然
🍀
うちの劇団の稽古は
歌ったり、体を動かしたり、
役柄で踊ったり、もちろん芝居も。
とにかくいろんなことやってます。
繰り返し稽古する中
そんな中、みんな
嘘が、少なくなってきたなあと思う。
その人物の心が揺れている…
のを垣間見るのは、気持ちいい。
🍀
板に乗せる日が楽しみだ!
🍀
🍀
でレポーターわたくし埴生の稽古は、
明日のひのきさんでのライブで演る、
お芝居入りの『ボン・ボワヤージュ』を披露~
シャンソニエでは演らない12分バージョンボン・ボワヤージュです。うふふ
 主催のひのきマスター、大源さんが色々とセッティングしてくださってます。そちらも楽しみなのだ。
2ステージ、予定曲目は欲張りプログラムです。
おかげさまで満席、感謝❣️
たのしんで参ります😆
🍀
🍀
🍀
ではまた
ごきげんよう❣️
🍀
🍀
🍀
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劇社瀑組

Author:劇社瀑組
劇社瀑組は、1985年に 瀑一人 により結成されました。旗揚げ公演『恋をしにゆく』(構成演出・瀑一人)以来、「シェルター」、梅田「カラビンカ」、AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)などにおいて、度々公演を行ってきました。1995年の「発展的休団宣言」後、長らく活動を停止していましたが、16年を経て2012年、復活しました。

【公演・イベント記録】
2012.11.『櫻の森の満開の下』@伊丹アイホール
2013.10.『夢のきれぎれ』@宝塚文化創造館
2014.2 かぶきしばい『サロメ祭り』@宝塚文化創造館
2014.11 「11月の熱砂」@シアターセブン

劇団HPは画面右リンクより。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR