9月18日(木)@十三シアターセブン


本日音登夢さんとの初稽古。
ヴァイオリンとチェロが、格調高くてですね、自分の声が歓んで悦んで。
弦と歌えるなんて嬉しくてヽ(*´▽)ノ♪

音登夢のチェロ政雄さんは編曲の達人でもあり、「ふんふんふんふん」と打ち合わせ中に頷きながら、脳内音符の絵がキラキラ描かれ(注・埴生の妄想)
次回稽古までにアレンジしてくださいます。楽しみです!

またうちのピアニスト江崎さんも話が早いわ、楽譜なしでピラピラピーンと(注・埴生妄想音)弾いちゃうからね。

流石のヴァイオリン直子さん、もうね、音がぞわぞわ体に響いて。
カッチョいいんです!はい。
ご本人は…歳上のお姉様にナンですが、可愛らしいチャーミングな方です。
呑むと辛口がちらほら…がまた(笑)

ああ~今日も写真忘れた
政雄さん撮したかった!
麗しの派手派手シャツシリーズと銘打って、毎回コーナー作れるくらい、いつもお似合いなの
それくらい絵になる御方

チラシも出来たし
始動しました、よろしくお願いします!

埴生美伽子でした







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劇社瀑組

Author:劇社瀑組
劇社瀑組は、1985年に 瀑一人 により結成されました。旗揚げ公演『恋をしにゆく』(構成演出・瀑一人)以来、「シェルター」、梅田「カラビンカ」、AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)などにおいて、度々公演を行ってきました。1995年の「発展的休団宣言」後、長らく活動を停止していましたが、16年を経て2012年、復活しました。

【公演・イベント記録】
2012.11.『櫻の森の満開の下』@伊丹アイホール
2013.10.『夢のきれぎれ』@宝塚文化創造館
2014.2 かぶきしばい『サロメ祭り』@宝塚文化創造館
2014.11 「11月の熱砂」@シアターセブン

劇団HPは画面右リンクより。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR