『11月の熱砂』こぼれ話

ご来場ありがとうございました!!!
…の前回ブログ文章に並べるには(笑)
なので雑記、こぼれ話


まずは「シアターセブン」の空間に、
投げKISS! ありがとう!


楽屋でお弁当のうちのザ・ピーナッツ。
古い? ぢゃピンクレディー。



楽屋でスタンバイの、
瀑組シェフ ハギーの打ち上げお料理!!
麗しの料理にジャマなラップ

真ん中にあるのは、千秋楽にリピーターのお客さまが作って下さった団扇(笑)
アンコールのロックンロールウィドウで一番前で振ってらして、
漫画のように目玉が飛び出ました。
お帰りにくださったの(笑)



乾杯のあと、あまりの美味しそうな数々のお料理に、写真を撮らずに食べちゃった!!
写真は残り物(>_<)
萩平さんごめんなさい~

シェフメニュー
赤穂の朝に仕入れた牡蠣、手作りの薫製色々、
シーザーサラダにはこれまた手作りの塩豚が。
トマトソースの鶏肉ったらまあ。
牡蠣のアヒージョ、残りのソースでパスタ、
ああ~思いだし笑いならぬ思いだしホッペ。
口の中に牡蠣の芳香がキュゥゥ~ン


「残骸写真撮っとく?」
とニッコリヌーボさん。

嗚呼牡蠣のカラ山。


シアターセブンスタッフに取り分けてた皿発見!
さすがおかん江崎さん、なにげにサラリと気がつくのよね
薫製、むちゃウマ!!!
シシャモに卵にホタテに牛肉!!


楽しい楽しい祭りのフィナーレ。
和やかに時がながれ、、、


ありがとうございました!



オマケ
ワタクシ埴生美伽子の心の宝物が出来ました。
なんだか分かる??映ってるよ。

分からない方はまた次回観に来てね。
ヌーボさん、目標がひとつ出来ました!
きっとまた使わせてくださいね!!
ありがとうございました


スタッフの皆さま、
お世話になりました。
観にきてくださったお客さま、
ありがとうございました。

ではまた!!

埴生美伽子





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劇社瀑組

Author:劇社瀑組
劇社瀑組は、1985年に 瀑一人 により結成されました。旗揚げ公演『恋をしにゆく』(構成演出・瀑一人)以来、「シェルター」、梅田「カラビンカ」、AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)などにおいて、度々公演を行ってきました。1995年の「発展的休団宣言」後、長らく活動を停止していましたが、16年を経て2012年、復活しました。

【公演・イベント記録】
2012.11.『櫻の森の満開の下』@伊丹アイホール
2013.10.『夢のきれぎれ』@宝塚文化創造館
2014.2 かぶきしばい『サロメ祭り』@宝塚文化創造館
2014.11 「11月の熱砂」@シアターセブン

劇団HPは画面右リンクより。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR