2月25日&3月5日@日舞教室

🌱
春の気配がそこここに🌱
こんにちは
瀑組稽古場日誌です。
🌱
ここんところお馴染みの〈序破急〉で
歩き回って体をあたためたあと
第2回サンジャン祭り💜
        
      
シャンソン〈サンジャンの私の恋人〉を
それぞれが各々の設定で歌う。
どんな年齢で、いつ頃の出来事を、どんな相手に、どんな気持ちで、歌うのか、エトセトラ、エトセトラ。
細かく設定すればするほど、言葉が鮮やかに浮かびあがるようです。
うーむ
芝居も歌も一緒です✨✨✨
うむ。
🌱

本日の稽古台本は、オオタスセリさん作品

瀑さんのダメ出し細かーい😭

いっぱい考えなきゃです。
どんな味付けしたいのかがナイ!とな。
🌱
台本その2  三島由紀夫『葵の上』
    
🌱
歌課題
台詞から歌へ
🌱
陽子さんは『あんた』

有希さん『あんたのバラード』
セリフは本日即興らしい。

森山さん『死んだ男の残したものは』

🌱
🌱
3月5日第3回サンジャン祭りのおふたりさん
  
前に進んでます❣️イェーイ❣️
🌱
瀑さん、
サンジャン祭りを稽古場で発表しようかとの発言✨
ええっっ…
聴きたいわ💓もしくは聴いてあげようか😏
と思われた方はご一報くださいね。
まだ日時は未定ですが(笑)
追ってブログにお知らせします。
乞うご期待!
(ホント⁈)
🌱
瀑組稽古場日誌レポートは埴生でした😉
🌱
🌱
あっ5月13日のコンサートのフライヤー表面が劇団ホームページにアップされました。
デザインは美✨の森山氏です♪
見てね!!
https://gekishabakugumi.jimdo.com/
🌱
🌱

🌱
5月28日のライブのフライヤーも貼ります!

よろしくお願いします🍒
🌱
🌱
🌱
ではまた♪( ´θ`)
🌱

年明けてから2月中旬♪

1月年明けてから2月中旬までの稽古場日誌です。
ついまとめ書きになっているこの頃ですが…
先日お世話になっているスタッフに、ちょっとしたお尋ねでお電話したところ、ブログを見てくださっている発言が!
こ、これはっ、、😍
う、うれひい、、💓
ひゃっほう💓
もっと筆まめしなきゃだわ❣️と…
本日稽古終わったその日に書いている埴生です✌️
げんきんね…
🍀
この稽古場日誌をスタートしてくれた紗季は、
稽古の帰り道の電車の中でアップしていたなぁとふと思い出し。
🍀
さて🍀
1月の稽古場に、新メニュー登場。
1月8日に、座長瀑さんとわたくし埴生が参加したワークショップ、能の津村禮次郎さんからいただいた〈序破急〉という言葉からイメージを膨らませて遊んでいます。
        
🍀
稽古台本もたくさん!
歌課題もあって宿題満載です。
森山さんソングになっているシャンソン
『サンジャンの私の恋人』を
メンバー全員が、それぞれの設定で歌うという宿題を今日2月11日の稽古で発表しました。
                
同じ曲でも人それぞれ色々色々~
朴訥氏はT子さんの倍の歌唱時間
滋味あるサンジャンの女だったわ…
そのT子さんも独特の歌唱!面白い。
有希さんも陽子さんも各々のドラマを。
本家本元?森山氏は風邪でお休みで聴けず残念っ
😆
もちろんわたくしも歌いました、写真はナイの。
ツーバージョン歌いましたが、次回はもっとくっきりはっきり女の設定を色付けするもんね👊
とまぁ
劇団メンバーからも刺激を受けて、
わたくし外で歌って参りました。
ちょっとご報告を
🍀
1月28日
『中川智子宝塚市長出版記念会』
ミニコンサートで6曲。
  
2月3日
名古屋のカフェコンセールエルム
加藤修滋さんプロデュース平和希求ライブ
ゲスト出演で9曲

こちらの終演レポートは
埴生美伽子ブログにアップしてますので、よろしければのぞいてくださいませ。
埴生美伽子ブログ『遊びをせんとや』
http://blog.goo.ne.jp/8989aiakaladameikaa
🍀

いつもの稽古場、宝塚文化創造館前にてパチリ
🍀
風邪が流行ってますね。
まだまだひんやりこん。
あたたかくしてお過ごしくださいね。
ではまた‼️
🍀
🍀
🍀

11月の稽古場模様@日舞教室

🍀
駆け付けって「お疲れ~♪駆け付け一杯!」とがんばって仕事して来て、ねぎらいにかけてもらう言葉・・・を連想するワタクシ。
元は〈駆け付け三杯〉、一杯は誤記で意味も  ちと違うらしい…
そうなんやー…😬
駆け付け一杯は、ウキウキする響きだったのになー・・なんてぶつくさ言ってます。
Kaketsuke-keigo 英訳ナシって発表されてましたねぇ。
😟
思いやりナントカやら、愛はホニャララ救うなんて、使い方で本来の意味から、言葉がどこかへフワフワ浮遊したりして⁇
その浮遊が普通になったり⁇
うーん
言葉を伝える者としては改めてイッコイッコ丁寧に向き合いたいなーなんて思うのでございます。
🍀
🍀
瀑組稽古場日誌です。
11月に入ると、ここ宝塚文化創造館 日舞教室も空気がひんやりとして参りました。
トイレ休憩が増えちゃう(笑)
さてさて。
🍀
今月は、『駆け付けコンコーネ』❣️

🎶
コンコーネ、、
音楽畑の方はご存知、基礎レッスンに使う教材です。
森山氏が本気のヴォイストレーニング、
あの暴れ馬の美声を制御すべく?歌っておられます。
それをみんなで歌っちゃおう!てなわけで。

そして始まる『世にも珍しいコンコーネ』
瀑さんならではです。
埴生のヴォイスレッスン教室(於♪あとりえSORA)でも使用するコンコーネ。
ワタクシのコンコーネ遊びも声楽レッスンのそれとは違うと自負しておりますが、流石瀑さん❣️

カラダが自由に動いちゃうよ⁈
  
埴生も歌いました。
コンコーネ1番を、繰り返し7回くらい?もっと?
1番をこんなに続けて歌うなんて高校生以来😅 
ドラマがね、進んでいくんですねー♪
同じところにい続けられないのがヒトのサガ♪♪♪
コンコーネエチュード、花盛りです。
🍀
🍀
歌課題もありますよ。
有希さん、吉田美和さんのむずかしー曲を選んで、
素敵な女性のドラマ作成中。

🍀
カラダを動かすと汗が出る、
冬場の汗は冷えに気をつけましょう~
   
🍀
🍀
そして
台本が色々と登場中!!!
お馴染みオオタスセリさんの『スセリ台本』
別役実『マッチ売りの少女』『AとBと一人の女』
井上ひさし『化粧』
で、
瀑一人の、歌ものがたり『マッチ売りの少女』
こちらは12月のワタクシが演る台本ーーー❤️
 
台本上がり稽古開始です。
ひとり芝居に、
讃美歌、歌謡曲、シャンソン、林光ソングetcが
織り込んでます。
ご予約お待ちしております~(°▽°)✨✨
🍀
🍀
風邪などひかないようご自愛くださいね。
生姜、シナモン、蜂蜜etc…
❤️

10月の稽古場@日舞教室

宝塚文化創造館、日舞教室のカレンダーは10月。
望海風斗さん(ジェンヌさん)の麗しいキメ顔…
🍂
🍁
10月2日、埴生美伽子リサイタル
9月23日、後藤陽子がスセリ台本劇場参加
8月30日、埴生美伽子ライブ
7月29~31日瀑一人っきり公演
夏からずーっと休む間がなく走って汗かいて走って走ってアツイ夏だった…と思ったら、着るもの急変。
🍂
朝晩と冷えますねぇ
🍁
久しぶりの稽古場日誌です😆
稽古場ではせっせとコピーした台本を手に、、

《別役実まつり》!!!

『マッチ売りの少女』
『AとBと一人の女』
😳✨
別役実戯曲集裏表紙を見ると、1970年6月15日第一版第一刷とあって。
瀑さんは、ハタチの時にAとB演ったそうな。
🍂
でもちーーーっとも古くないというか、マッチ売りなんて、今の世界そのまんまだなーと。
小市民の守るものって古今東西かわらない、いや、マモルものが増えて、格差社会で横目チラチラ、更にエゲツなくなってきているのが現状だわー・・なんて脳内ブツクサしながら。
👀
早速読み合わせです💓
メンバー一同、初見が苦手だったのがこの間だったような大昔のような?  (笑)
😬
瀑組稽古台本に、度々登場する別役実さん。
日常会話がつい別役風になってしまうのは私だけ?
😆
しばらく別役実まつりが続きます。
🍀
🍀
🍀
そして毎回恒例のカラダ動かしタイム
     みんな走るよー
カラダすてるよー
ドッカンドッカンひっくり返ったりします💦
  
埴生珍しく写っておりました。
携帯置いてたら撮ってくれてたのね~ありがと
    組み合わせそれぞれに生まれる小さなストーリーや、一瞬の壮大な⁈ドラマだったり。
    この組み合わせは新鮮!
🏃‍♀️
大汗かいて、
動く必然、動く衝動、動く前の〈呼吸〉、
嘘がなくなってきた稽古場は、「ものがたり」が生まれやすいですね。
✨🏃‍♀️✨
楽しいったら‼️
🏃‍♀️✨
ハアハア大汗
🏃‍♀️✨
ハアハア

🏃‍♀️✨
よろしければ
遊びにいらしてね‼️
🏃‍♀️
タオル、水筒、着替え持参で。
お持ち帰りは、
スッキリデトックスの爽やか笑顔と青タン?
🏃‍♀️✨
お待ちしておりまーす🖐
✌️️

スセリ台本劇場、もうすぐ!

辺野古のトンデモナイ裁判が未来を曇らせる。
トンデモ裁判がトンデモナイ世の中の前兆にならないよう、よーく見てよーく耳をすませて、歩いていかなきゃと褌をキュッ😑
🍆
お茄子が美味しい日々、秋刀魚は不漁、
朝晩ひんやり、毎朝ハクシュン💨
レポーター埴生美伽子です🤗
すっかり秋になって…皆さま如何お過ごしでしょうか?

宝塚文化創造館にて、
ホットな空気を撒き散らし、みんなを笑顔にさせる後藤陽子の本番は、いよいよ今週末となりました。
神戸イカロスの森にて
9月23日、2回公演!
『スセリ台本劇場』!!!

    
『善人』いい仕上がり‼️
くるくる変わる陽子の表情に、口を開けて観てしまいますぅ~
劇団メンバー一同、外部出演の陽子の艶姿をとてもとても楽しみにしております💓
🍆
🍆
もちろん24日の
『オオタスセリおひとりさま劇場』も😍

落語で、親が子どもに「毒だ」をくりかえすのがあったけど、スセリさんは「毒だ」。
毒も薬も紙一重。
オススメですよぅ~😉
今週末はイカロスの森へGOーーーー♫
🍆
🍆
さて
陽子中心の稽古タイム以外は、
カラダを動かすことに夢中な瀑組稽古場。
  
 
珍しく?瀑さんも動いてます。
ああー写真を撮り損ねた(>人<;)、
朴訥氏と瀑さんのふたり姿。面白く新鮮な組み合わせで…魅入ってしまい、カメラそっちのけ(笑)
埴生、イメージで動くこの課題、
脳内イメージとカラダのキャパシティのギャップが、悶々とあとをひき、日頃の鍛錬を!と毎回反省~
今日の動きも、背中から腰にかけて普段しない動きを延々としたものだから、痛いのなんの💦
イメージ先行でついついはりきってカラダを放り投げてしまうと痛い目に。
とほほ
鍛錬鍛錬!
🍆
🍆
その埴生、
来週末に本番です‼️
音登夢サロンにて進む稽古。
共演の音登夢デュオおふたりと、
ピアノの江崎昭子さん。
お三方のクオリティの高いパフォーマンスに、刺激され、イメージは空も飛んじゃうわたくしです。
 
チケットまだあります♪
ぜひアイホールのわたくしを観にいらしてください✨
チケットご予約は
090-6322-1612  あとりえSORA
もしくは劇団HPのメニュー、チケット予約ページ
http://gekishabakugumi.jimdo.com/
迄、よろしくお願いします。
心よりお待ちしております‼️
🍆
埴生美伽子でした😆🍆
🍆
プロフィール

劇社瀑組

Author:劇社瀑組
劇社瀑組は、1985年に 瀑一人 により結成されました。旗揚げ公演『恋をしにゆく』(構成演出・瀑一人)以来、「シェルター」、梅田「カラビンカ」、AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)などにおいて、度々公演を行ってきました。1995年の「発展的休団宣言」後、長らく活動を停止していましたが、16年を経て2012年、復活しました。

【公演・イベント記録】
2012.11.『櫻の森の満開の下』@伊丹アイホール
2013.10.『夢のきれぎれ』@宝塚文化創造館
2014.2 かぶきしばい『サロメ祭り』@宝塚文化創造館
2014.11 「11月の熱砂」@シアターセブン

劇団HPは画面右リンクより。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR