スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月の稽古場@日舞教室

宝塚文化創造館、日舞教室のカレンダーは10月。
望海風斗さん(ジェンヌさん)の麗しいキメ顔…
🍂
🍁
10月2日、埴生美伽子リサイタル
9月23日、後藤陽子がスセリ台本劇場参加
8月30日、埴生美伽子ライブ
7月29~31日瀑一人っきり公演
夏からずーっと休む間がなく走って汗かいて走って走ってアツイ夏だった…と思ったら、着るもの急変。
🍂
朝晩と冷えますねぇ
🍁
久しぶりの稽古場日誌です😆
稽古場ではせっせとコピーした台本を手に、、

《別役実まつり》!!!

『マッチ売りの少女』
『AとBと一人の女』
😳✨
別役実戯曲集裏表紙を見ると、1970年6月15日第一版第一刷とあって。
瀑さんは、ハタチの時にAとB演ったそうな。
🍂
でもちーーーっとも古くないというか、マッチ売りなんて、今の世界そのまんまだなーと。
小市民の守るものって古今東西かわらない、いや、マモルものが増えて、格差社会で横目チラチラ、更にエゲツなくなってきているのが現状だわー・・なんて脳内ブツクサしながら。
👀
早速読み合わせです💓
メンバー一同、初見が苦手だったのがこの間だったような大昔のような?  (笑)
😬
瀑組稽古台本に、度々登場する別役実さん。
日常会話がつい別役風になってしまうのは私だけ?
😆
しばらく別役実まつりが続きます。
🍀
🍀
🍀
そして毎回恒例のカラダ動かしタイム
     みんな走るよー
カラダすてるよー
ドッカンドッカンひっくり返ったりします💦
  
埴生珍しく写っておりました。
携帯置いてたら撮ってくれてたのね~ありがと
    組み合わせそれぞれに生まれる小さなストーリーや、一瞬の壮大な⁈ドラマだったり。
    この組み合わせは新鮮!
🏃‍♀️
大汗かいて、
動く必然、動く衝動、動く前の〈呼吸〉、
嘘がなくなってきた稽古場は、「ものがたり」が生まれやすいですね。
✨🏃‍♀️✨
楽しいったら‼️
🏃‍♀️✨
ハアハア大汗
🏃‍♀️✨
ハアハア

🏃‍♀️✨
よろしければ
遊びにいらしてね‼️
🏃‍♀️
タオル、水筒、着替え持参で。
お持ち帰りは、
スッキリデトックスの爽やか笑顔と青タン?
🏃‍♀️✨
お待ちしておりまーす🖐
✌️️

スセリ台本劇場、もうすぐ!

辺野古のトンデモナイ裁判が未来を曇らせる。
トンデモ裁判がトンデモナイ世の中の前兆にならないよう、よーく見てよーく耳をすませて、歩いていかなきゃと褌をキュッ😑
🍆
お茄子が美味しい日々、秋刀魚は不漁、
朝晩ひんやり、毎朝ハクシュン💨
レポーター埴生美伽子です🤗
すっかり秋になって…皆さま如何お過ごしでしょうか?

宝塚文化創造館にて、
ホットな空気を撒き散らし、みんなを笑顔にさせる後藤陽子の本番は、いよいよ今週末となりました。
神戸イカロスの森にて
9月23日、2回公演!
『スセリ台本劇場』!!!

    
『善人』いい仕上がり‼️
くるくる変わる陽子の表情に、口を開けて観てしまいますぅ~
劇団メンバー一同、外部出演の陽子の艶姿をとてもとても楽しみにしております💓
🍆
🍆
もちろん24日の
『オオタスセリおひとりさま劇場』も😍

落語で、親が子どもに「毒だ」をくりかえすのがあったけど、スセリさんは「毒だ」。
毒も薬も紙一重。
オススメですよぅ~😉
今週末はイカロスの森へGOーーーー♫
🍆
🍆
さて
陽子中心の稽古タイム以外は、
カラダを動かすことに夢中な瀑組稽古場。
  
 
珍しく?瀑さんも動いてます。
ああー写真を撮り損ねた(>人<;)、
朴訥氏と瀑さんのふたり姿。面白く新鮮な組み合わせで…魅入ってしまい、カメラそっちのけ(笑)
埴生、イメージで動くこの課題、
脳内イメージとカラダのキャパシティのギャップが、悶々とあとをひき、日頃の鍛錬を!と毎回反省~
今日の動きも、背中から腰にかけて普段しない動きを延々としたものだから、痛いのなんの💦
イメージ先行でついついはりきってカラダを放り投げてしまうと痛い目に。
とほほ
鍛錬鍛錬!
🍆
🍆
その埴生、
来週末に本番です‼️
音登夢サロンにて進む稽古。
共演の音登夢デュオおふたりと、
ピアノの江崎昭子さん。
お三方のクオリティの高いパフォーマンスに、刺激され、イメージは空も飛んじゃうわたくしです。
 
チケットまだあります♪
ぜひアイホールのわたくしを観にいらしてください✨
チケットご予約は
090-6322-1612  あとりえSORA
もしくは劇団HPのメニュー、チケット予約ページ
http://gekishabakugumi.jimdo.com/
迄、よろしくお願いします。
心よりお待ちしております‼️
🍆
埴生美伽子でした😆🍆
🍆

課題満載まつりの稽古場~

🍀
公演が終わり、次へ向けての稽古場は、課題が飛び交う毎回毎回《課題満載まつり》
わっしょいわっしょい♪
🌟
カラダを動かす時も、
瀑さんから〈気を動かす〉との課題。
🙄
気、って何~⁇と改めて。
元気空気勇気覇気呼気気配雰囲気気楽気合い気候気功気化気重気概呆気意気一気嫌気色気陰気内気英気鋭気怖気快気男気女気堅気気質勝気活気寒気気圧天気気鋭気炎気軽鬼気気候気心気障気性気丈気色気迫気魄気品気風気分狂気侠気気弱気楽気流気力健気香気才気産気士気邪気神気生気精気短気強気怒気毒気…まだまだいっぱいっ!
🌟
わっしょいわっしょい♪
🌟
こんなにも気のつく言葉に囲まれて。
🍀
    
🌟
気の気の気の気の。
感じようとするところがまずは出発点。
気持ちいいったら悪いったら人それぞれ。
うふふ
ご一緒しませんか?
🌟
カラダを動かした後は台本まつり。
カナダの戯曲からスセリ台本。
そうそう、
オオタスセリさんの台本に3名が取り組み中‼️
🌟
9月23日(金)15:00/19:00
イカロスの森にて『スセリ台本劇場』、
後藤陽子が出演します‼️
昨年は、瀑一人と埴生美伽子が出演、もう一年経つのですねぇ…
   
「陽子ちゃん可愛いっ」と周り。
「違います!色っぽい、です」とは本人の弁。
うーむ…観てのお楽しみ。
🍀
劇団でもチケットご予約出来ます!
090-6322-1612
la-da-mei89@ezweb.ne.jp
🍀
ぜひ陽子の艶姿を観にいらしてくださいね。
🍀
で、その次の24日(土)は、本家本元オオタスセリさんの『スセリおひとりさま劇場』が!

一度観たらまた観ずにはおれません。
ずぇーひ、スセリさんの舞台を観てください!
オススメ!!!
🌟
んで、二人目チャレンジャーの…
唯野朴訥氏、某日某所にて上演。
観たい‼️でしょう⁉️
某日某所…😎
プリチーな声、仕草、パワーアップ!
わっしょいわっしょい♪
🌟
そして三人目わたくし埴生美伽子、
10月2日のリサイタルで『マチルダ』をさせていただきます。
(レポーターの為写真が無く😅)
前回マチルダ~
パワーアップするもんね!
アイホールでのマチルダ、お楽しみに♪
🌟
🌟
🌟
わっしょいわっしょい♪
🌟
わっしょい♪しょい♪
🌟

6月下旬から7月上旬@日舞教室

まとめ書き稽古場日誌が定番になり

…いや、ならないよ⁉︎


公演1ヶ月前を切った瀑組稽古場です。

慌ただしく、荒通しの準備!!!


          

テンションも高いよ😉

なんてったって、スタッフの皆さんお越しです✨✨




舞台監督   shigelin'burg 氏
初タッグのshigelin'burg 氏、彼の仕事の早さときたら、それはもう、お尻をいつもツンつくツン!
諸々の遅れを自覚😅
背中を押していただける有り難い存在です。


照明  Ze-raさんは2度目のお付き合い。
昨年の『スセリとヒトリ』で同じ釜の飯をパックン
そのお人柄の誠実さに頭が下がります。
Ze-raさん再び!


音響  まつおじゅんこさん

瀑さんと埴生は、外部出演『オオタスセリ台本劇場』で、音響じゅんこさんとご一緒してからのご縁。

『スセリ台本劇場』
そこからイカロスの森とつながって。


一本どっこさんという小屋主の姐さんとお付き合いが始まりました。

2ヶ月後、瀑組本公演『スセリとヒトリ』では、
どっこさんに本当にお世話になって。


次の『瀑一人っきり』公演もよろしくね、よっしゃとアツく打ち合わせをしたのが今年の1月頭。



せやのに。


そのどっこさん


4月に遠いところへ




闘病中の傍らにずっとじゅんこさん。



人の情けのカタチを、瞼に何度も焼き付けて


壮絶やった



どっこさんと連れ合いの二ノ宮さんの笑顔

見てて胸がアツくなった。



その二ノ宮さんが、イカロスの森の新しい小屋主。



どっこさんのご縁で

お付き合いするスタッフの方々。



いつもの公演とは違う

違う

胸がきゅうんと



どこかキラキラした綺麗なものがお腹の奥の方にいてて。



どっこさん


みとってや!

と  呟く。





妄想セレナーデ『瀑一人っきり』


ぜひ観にいらしてください‼️







🌞

 

6月上旬@日舞教室

タイトルが6月上旬!

日にちではなく「上旬」!

ホントは5月下旬も含む!

まとめ書きしてズミマゼン~
ブログおさぼりの埴生美伽子でございます。

ϵ( 'Θ' )϶

公演準備、バッタンバッタン。

衣裳、制作モーロモロ。

祭りだ祭りだわっしょいわっしょい


アナログ瀑組、ダイレクトメールとか今時ねー少ないんじゃないのー?と言われながら、せっせとDM発送作業。そうですよね、ワタクシの知人も紙媒体はイリマセンよーとのことを言ってきた。

何事もどんどんデジタル化でっす。ううう…(-。-;

ついていけませんと昔から開き直っていても、
ついて回るデジタルサン。


いつか全く無縁になるのが理想よね…とスマホを触りながら嘯くワタクシ。


🐾


さてさて

どう転んでもアナログ世界の芝居

7月公演の『瀑一人っきり』に向けてスイッチガンガン入ってまいりました瀑組です!




主演の瀑さん、

その勢いたるや、
よーやるわ・・・と
横でびっくり口あんぐりのエネルギー
その迫力必見!!!でっす。

ぜひ見届けていただきたい世界です。


なーんかね、いっぱいもらってますワタクシ達。

一途なエネルギー

一途なエネルギー

絶滅危惧種のような

怒り

青いと囁かれようが

直球

瀑さんの魅力でもあります。

💓



チケット予約開始しました( ´ ▽ ` )ノ

ご予約は劇団HPからうけたまわっております。
http://gekishabakugumi.jimdo.com/

お電話でも♡    090-6322-1612(埴生)


📷

主演瀑さんの稽古場写真がありません~

📸



なので稽古場七転八倒動きまくりシリーズをお送りしますね。

なんてったって何日か分の稽古場日誌…😅


リンダ「♬どうにもとまらない」より

              
  
本家はアタシよ!の陽子に、笑ってる(笑)瀑さん


そして〈悶絶リンダ〉の唯野朴訥氏

                  血管浮いた男を見守る背後のジェンヌさんポスター…
    

唯野朴訥氏、ラストコトキレ…身動きせず。出来ず。

可笑しな余韻に・・・一同爆笑!

動画でお見せしたいですねえ。
思わず沢山写真添付してしまいました。



うちの稽古は体を動かすことが基本

動けないカラダなりに必死に動く。

そうすると浮かび上がってくるんですねーそのヒトが。
平たく体調や機嫌に始まり、根っこ近くにウロつく思い、願望、記憶、、、

自分で自分にびっくりしたり、好きになったり、寒気がしたり、悪寒で吐きそうになったり、泣けてきたり笑けてきたり。


あーキモチイイ!!!


ご一緒しませんか❤️



🐸


そうそうご報告を。

ワタクシ埴生美伽子

先日、シャンソンコンクール神戸大会、入賞にて全国大会出場することになりました。

うう言っちゃった。

不言実行&不言不実行をくりかえし人生のワタクシ

瀑さん指令~劇団ブログに掲載なんてぇ…とぶつぶつ。
言いながら、書いちゃった。

なんでしょうね、この躊躇感

ええ恰好しい故でしょうね、うう

・・・ちっさ!!!恥っ

くっ


てなわけで、

✨伸び伸びご報告~✨


6月25日神戸文化ホールにて

第32回日本アマチュアシャンソンコンクール全国大会、楽しんで歌ってきます!!!

曲目は『アコーディオン弾き』

4分の物語

マリーという女のドラマを生き、
いのち燃やしたい
です!


歌に向き合えるしあわせを噛みしめながら。





埴生美伽子

🍀



(のびのび写真まで貼っている…)



🍀


プロフィール

劇社瀑組

Author:劇社瀑組
劇社瀑組は、1985年に 瀑一人 により結成されました。旗揚げ公演『恋をしにゆく』(構成演出・瀑一人)以来、「シェルター」、梅田「カラビンカ」、AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)などにおいて、度々公演を行ってきました。1995年の「発展的休団宣言」後、長らく活動を停止していましたが、16年を経て2012年、復活しました。

【公演・イベント記録】
2012.11.『櫻の森の満開の下』@伊丹アイホール
2013.10.『夢のきれぎれ』@宝塚文化創造館
2014.2 かぶきしばい『サロメ祭り』@宝塚文化創造館
2014.11 「11月の熱砂」@シアターセブン

劇団HPは画面右リンクより。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。